スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※ コメントを見る ※
スポンサー広告 | page top↑
2017 / 03 / 16 ( Thu )
自分は、子供とべたべた遊ぶのが苦手だったのかもしれない。
それは、やっぱり娘と父親っていう関係がそうしていたのかもしれない。
確かに、苦手は苦手なんだろうけど。
本当は、もっと何か。。。。
もっともっと何かしてあげたかったような気もします。

家内に遠慮してた部分もあるし、家内に任せていた方が
間違いがなくて、自分も楽だったからなんでしょうかねぇ。

もっともっと、なにか。
話を聞くだけじゃなくって、もっともっと。


自分なりに自分を分析すると、
意外と器用に世の中をつらつら渡って来た様にも思えるんですけどね、
こと、娘たちに対しては、自分の感情をうまく見せようとして
むしろ、不器用に接してきたんじゃないかっていう。

どんな思いを、こんな父に持っているんだろうなぁ。
今まで、あまり考えてみたことがなかったんだけどね、
今更ながら、なんだかちょっと、気にはなりますがでも

ついつい、話しかけられてもね、ちょっと面倒な顔をして(笑)
だけど、本当はね。
そんなことないんだよ。

って、ココに書いても仕方ないんだけど。(笑)

良い。
素敵な。
ちょっと、口はうるさいけどね。(笑)
そんな、そんな。
娘たちに、育ったことに、なんだか感謝したい今夜です。wwwwww

N3.jpg


※ コメントを見る ※
いろいろです | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 3月の風>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。