オーストラリアンシェパード(と思われる)が保護されています。
2011 / 04 / 01 ( Fri )
2011-03-0015_01.jpg


本当に、こんな時にはもっともっとアクセス数の多いブログだったら・・・・
って思いますが、グズグズ言っても仕方ありません。
とにかくアップしておきます。

オゥシーと思われる子が保護されております。
↓をご覧下さい。
保護されているワンちゃん

福島県県北保健所
住所 福島市御山町8番30号
TEL 024-534-4305

当初、ボーダーコリーとの情報登録で、3月31日までの収容期限したが、
問い合わせたところ 尻尾がありません とのこと。
模様からみるとセターにも見えますが、顔はオゥシーの顔です。
情報をオーストラリアンシェパードと更新し、
収容期限を4月6日に延長してもらえました。
なお、期限後は譲渡の方向で考えているそうです。

この毛色でしたら特徴があるので、
見た事があれば忘れないと思います。

なにか、情報がありましたら福島県県北保健所までご連絡下さい。
もちろん、このブログにコメントいただいても結構です。
コメント情報を元にこちらで確認いたします。。

ご協力、よろしくお願い致します。


追記
う~ん。やっぱりセターとのMIXでしょうか。



[検索用タグ](福島 犬 セッター系 雑種 白 黒)

※ コメントを見る ※
迷子・里親探し | コメント(0) | page top↑
経過報告
2011 / 04 / 04 ( Mon )
とりあえず、地元の方で譲渡希望される方から連絡があったそうです。
6日の公告以後、手続きに入るとの事です。
とりあえずは一安心です。

今後の経過を見守りながらまたご報告いたしますね。

ありがとうございました。

※ コメントを見る ※
迷子・里親探し | コメント(2) | page top↑
世界にはばたいたかも
2011 / 04 / 05 ( Tue )
前出の保健所に保護されてオゥシーと思われるこの記事。
なんでしょうか、いろんな方が転載してくださって・・・・。

偶然、ネットでちょっと自分が見つけてTwitterとブログに載せたのを。
遠くはオーストラリアから、ベルリンまで。

ありがたいです。
本当にありがたいです。
ワタクシのわんちゃんではないのですが、
顔がミーナによく似ていたっていうだけなんですが、
ありがたくって涙が出ました。

本当に、本当にありがとうございます。

お~い。わんこ。幸せになるんだよ~。

※ コメントを見る ※
迷子・里親探し | コメント(2) | page top↑
気のちから
2011 / 04 / 08 ( Fri )
人に対して、何かしてあげよう っとか考えた時、
思わぬ ちから 勇気 が涌いたりします。
それが、家族だったり親しい間柄だったとすると
なにか底から  が涌いてくるように思えます。

一歩前に・・・っ!

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(0) | page top↑
福島県オーストラリアンシェパードと思われる子について訂正
2011 / 04 / 12 ( Tue )
先日の、福島県北保健所のオーストラリアンシェパードと思われる子
について訂正です。
ボーダーとセターのMIX(女の子)と思われます。

取り急ぎ、訂正の報告です。
処分対象にはなっておりませんのでご安心下さい。
その後の経過は後ほどご報告いたします。



[検索用タグ](福島 犬 セッター系 雑種 白 黒)

※ コメントを見る ※
迷子・里親探し | コメント(1) | page top↑
福 と 歩こう   [検索用タグ](福島 犬 セッター系 雑種 白 黒)
2011 / 04 / 14 ( Thu )
だいぶ暖かくなってまいりました。
ミーナとヤンキといつも一緒に歩いた坂道も
朝、6時半。
朝陽が当たって本当に気持ちが良いんです。



思えば・・・・・
ミーナとヤンキーが連れ立って天国に旅立ってから
いつも悲しい気持ちでいた様に思います。
難しい事はよくわかりません。
だけど。
この震災で、自分の気持ちも少し変わったように思えます。
少しわかった気がしたんです。

今、辛いのは、苦しいのは、決して 自分ではない!



暖かな朝陽を浴びて、一緒に歩くこの子の方が・・・
地震、余震、離別、空腹、暗闇、恐怖、隔離・・・・
きっと、ワタクシにはわからない様な
恐ろしい、怖い、淋しい 気持ちで・・・・



SH3G0458.jpg




いろんなやり取りがあり、話し合い、考えておりました。
思いのままに体が動いたと思ったら・・・
自分は福島の地に立っておりました。
この子に会わせてもらった時、ゲージ(檻)越しではありましたが
ちょっと出した手に噛み付こうとしておりました。
目の奥で悲しい何かが怒りとなって、吠え狂っておりました。
命はもちろん大事です。
だけど、生きていられたら何でも良いって訳でも無い様に思います。


きちんと。
自分をもって、生きてくれないだろうか・・・・・
そう思った時には保健所の担当のSさんと、この子をゲージごと車に
乗せていました。
君はこんな檻の中にいちゃいけない。
心が無くなっちゃっているじゃないか。


触ったら噛み付くこの子を、どうやって休憩させようかな・・・・
なんて考えながら運転しておりました。
サービスエリヤで え~いままよっ! っと勢いで
ゲージから出し、リードを付けようとした時、思い切り手を噛み付かれました。
そりゃそうですよね。
いろんな思いの中、わけわからんおっさんに連れ去られちゃったんですから。
でも、その時、噛み付かれたって怒るでもなく
口先で何やらブツブツ言っているだけのおっさんは
自分に危害を加えないってわかってくれたんでしょうかねぇ~。
なんとなく、それから、ちょっとだけ。
素直に聞いてくれる様になった気がします。


一緒に歩くようになってから4日経ちました。
お尻を撫でたり、頭をそうっと撫でたり
新しい首輪 (ってもミーナが気に入らないってしなかった物だけど)
に替えることも出来ました。
耳の横の毛をブラシしたり、足を拭いたりすると
ガゥゥゥ~~って唸ったりするけどね。
ゆっくりだけど、きっと、心を取り戻してくれるって、
そんな気がします。


細かいいきさつをお話しても仕方が無いような気がします。
こんな感じで、我が家の庭で、ぐ~ぐ~寝ている。
これが現状、現実、今の状況ホントのところでございます。

とくに里親を探すつもりもありません。
でも、できるなら元の家族に会うことが出来たらって思います。
しばらくは保健所から情報を発信していただいております。
こんな自分の行動が良いか悪いのかもわからず、
ただ気持ちで動いてしまった為、ご報告が遅れてしまいました。

Oさんをはじめ、応援してくださった皆さんには心より感謝申し上げます。
福島県北保健所の皆さんも、こわごわだったのでしょうけど保護してから
いろいろとこの子の面倒見てくださってありがとうございました。
また、この子を無償にて検査・投薬してくださっている
岡谷動物病院院長先生にも心より感謝いたします。

この子が心を取り戻すところを
皆さんで見守っていただけましたら幸いでございます。


 と名づけました。
福島から  が来ました。

でもね、本人は  が気に入らないらしくって
ふぅ って呼ぶと反応するんです。(笑)
ふぅちゃん って呼んでます。
SH3G0459.jpg


よろしくお願い致します。

※ コメントを見る ※
迷子・里親探し | コメント(6) | page top↑
経験の記憶を薄れさせよう。
2011 / 04 / 16 ( Sat )
ちょっと、気になる記事があったのでメモをしておきます。
皆さんはお気になさらず、あしからず。


・そもそも、犬に噛ませるようなことをしない。

やまスカ母さんのコメント返信にも書きましたが、
心に傷を持つ子に対しての心の治療で、
一昔前のいわゆる スパルタ式 は最近では
行動治療では最もしてはならないこと。なのだそうです。
押さえつけたり、力で仰向けにするなってことですよね。
力の治療では必ず歯向かって噛んでくるでしょうから、
また悪い経験を積んでしまうって訳です。

なるほど。納得。
体育会系の自分にはついついそんな傾向があるので注意注意!


・噛もうとする時の様子、状況を見る。

顔を背け、動きをとめて、下を向いて、低いうなり声をあげる。

コレが警告になっているわけですね。
このサインを無視すると、次の瞬間 がぶっ と来るわけですね。
警告を聞いてあげないって言うのは信頼関係を作る上でもマイナスになるようです。

ほ~。う~ん。あるある。
ふぅの場合は、唸るというか空気の漏れる様な音になるけど。
その音(唸り声)がちょっと面白くって、ついついちょっかい出すってのは
反省しなくてはなりません。
警告を発しているって言う事は、そりゃまぁ勝手に少し怒っている状態ではあるのだけれど
ある意味、一生懸命コミュニケーションをとろうとしているって事ですもんね。
それを無視するようなら、良きパートナーとは言えないもんなぁ。

で。何をするべきなのか??

痛いこと、苦しい事もしないよ。
お前の出すサインを無視しないよ、お前の言う事よく聞くからね。
大丈夫だから、美味しくご飯食べよう。
楽しく散歩しよう。
だから、少し触らせてね。

っと、リラックスさせて信頼を得るところから始まるんすね。
幸い、食べるって言う事にすごく執着がある割りには
マテ がしっかり出来る子です。
少し食べ始めてからでも マテ が出来るくらいですから、
こちらのサインを理解する力は持っているんです。


これ、ほんと。
わんちゃんだけじゃなくって、人だってそうだと思いますが、
震災によるストレスはナカナカ簡単では無いでしょうね。
縁あって、たどり着いたウチの辺りは、
信州でも地震の揺れがあまり多くないところ。
せめて揺れるっていうストレスからは開放されて
のんびり過ごしてくれたらいいなぁ、って思いました。

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(5) | page top↑
メモ
2011 / 04 / 16 ( Sat )
福島市 働く婦人の家 福島県福島市入江町1-1 024-531-6221  避難者数 25人

福島市民会館1階敬老センター 避難者数 27人

※ コメントを見る ※
いろいろです | コメント(0) | page top↑
尻尾がたより!?
2011 / 04 / 18 ( Mon )
ミナヤンといた時は、あまり感じた事が無かった事。

ミーナは生後2ヶ月過ぎから育てましたから全然問題なく、
ヤンキもおっとりとした性格で、口に手を突っ込んでも

  くるしいからやめてぇ~~~

というタイプだったので尻尾が無いという事に特に何も感じませんでした。


が。
ふぅちゃん。
最近は少しずつ慣れてきまして、お尻や頭くらいは撫でても
我慢してくれます。
調子に乗って

  それじゃ、足先をトリミング~~  

なんて始めますと、それまで  クルン  っと上に向いていた尻尾が、
急に  さわわわぁ~~~  と下がり始めます。
慌てて・・・

  これにて終了!はいおやつ~~!

下がって棒状になっていた尻尾がまたまた上がり、  クルン  って。

なるほどなるほど。
これは、なかなか便利ですなぁ。


本日のふぅちゃん。
鶴峰公園つつじ祭りをプリントしたマンホールと一緒に。
SH3G0460.jpg

ふ~む。
どうやら、カメラ嫌いをミーナから引き継いだようです。
ちっとも正面を向いてくれませんなぁ。

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(10) | page top↑
本番に弱い?   [検索用タグ](福島 犬 セッター系 雑種 白 黒)
2011 / 04 / 20 ( Wed )
朝の散歩の時、尻尾を振るというよりもホントに扇風機の様に
ぐるんぐるん回るのですが・・・・・
それを撮りたいのです。
ですが・・・・・

カメラを向けると(携帯電話ですけどね)
妙にテンションが下がってしまい、扇風機が団扇くらいになっちゃう。

家内曰く。

  カメラを意識しない様に隠して固定するべきだ

とか、大掛かりな事言ってるし。
いや、それほどまでして撮りたいモノでもないし。(笑)

これでもカメラを意識してテンションが低いんです~。
元気な姿、見てくだされ。


ご機嫌 ふぅちゃん

まったく、本番に弱いねぇ~。

ちなみに、ふぅは今現在、完全外飼い状態です。
ミナヤンがいたサンルームは、お気に召さなかった様で
初めての日に入れたら、 外に出して~~~!  と大騒ぎ。
ねこちゃんずがビックリして家中大騒ぎ!(笑)
ま、これから暑くなるので外でも良いですけどね。
冬までにはぜひ、慣れていただきたいものです。
慌ててあつらえた犬舎から出ようとする感じも無いので
本当は首輪のワイヤーも外してあげたいんですけどね。
そうは言ってもまだ大切にお預かりしているお犬様ですので
万が一を考えてワイヤーを付けております。
ここで迷子になったら元も子もありません。
しばらくは我慢してね。




っと、春の訪れを感じさせる音。
芽吹き前の木々を突付くドラミング。
珍しく雑音が少なく録れましたのでお聞き下さい。


ドラミング

※ コメントを見る ※
迷子・里親探し | コメント(6) | page top↑
ふっと思うこと
2011 / 04 / 21 ( Thu )
ふぅを迎えて10日を過ぎました。
ネットで見ておりますと、被災地での ワンニャン の保護の記事は
まだまだ更新しております。
だけど、 探しています っていう情報はホントに少ないです。 

例えば、避難されている方は、探したい気持ちがあっても
ネット上にこんなに保護情報があっても
ネット環境が無かったり、携帯があったとしても見方がわからない方は
探しようが無いわけですよね。
県外に避難されている方は、ちょっと保健所に電話を・・・・
が、難しかったりもするわけですもんね。

一緒に暮らせるかどうかはナカナカ難しい問題もあるのでしょうけど
無事かどうかだけでも、なんとかお知らせする方法が無いもんでしょうかねぇ?

避難所を訪問した事がありませんから
その辺りがちっともわからないのです。

放浪しているワンニャンを直接保護に出向くのは、
一般人の我々には難しい事ですけど、
なにか、その辺りで後方支援が出来ないのかなぁ~~。

現地でガレキを片付けたり、避難所の生活での炊き出し等・・・
本当はそんなことが出来たら良いのですが。
それは自分には出来そうもありません。
だけど、せめてワンニャンの事で何かお役に立てないかなぁ。
信州にも避難されている方がいらっしゃるけど、
ワンニャンの事で悩んでいる事があるかどうかを、
ちょっと聞いてみる事って出来るのかなぁ?

※ コメントを見る ※
迷子・里親探し | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ