スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※ コメントを見る ※
スポンサー広告 | page top↑
紅ズワイガニ
2010 / 08 / 02 ( Mon )
最近、子供達がお年頃になってきまして、
家族みんなで揃って出かけるということも少なくなってきました。
昨日、8月1日はみんな揃って暇だったので、紅ズワイガニを食べに行きました。
紅ズワイガニと言えば、子供の頃から 新潟 能生 っと亡き親父に教わっておりましたので
家訓どおりに能生へ。

マリンドーム能生 って、道の駅的なところに
かにや横丁 ってのがあるんすよね。

100801_1142~01

それも、やはり親父の言いつけを守って 海富丸 さんへ。

100801_1142~02

だけど、その前に・・・・・・・
見つけちゃったのです。
岩牡蠣。

SH3G0067.jpg

それがですね・・・・・
  でかいなぁ
なんて驚いておりましたらば、店の人がココで食べられると言います。
自分はあまり好きではないので、女衆3人が食べるって。

SH3G0068.jpg

ワンカップの地酒まで買ってきたりして・・・。

100801_1139~01


めっちゃ美味しかったらしいんすけどね。
う~む。

ま、その後、いつもの海富丸のおばちゃんとこで、1万円の蟹を
5千円にしてもらって、おなか一杯食べました。
うんうん。美味しいね。
画像が無いのは・・・・・・・
真剣勝負でしたから。
写真の暇も無く。(笑)


・・・・・・で。
今日。
ぐずぐずと引き延ばしていた 死亡届け を出してきました。
あらためて、ミーナもヤンキーもいない事を
実感しちゃいました。

夕方、ちょっと美味しくビールをいただきました。
100801_1703~01
プチトマトにバジルを貼り付けて。
これがなかなかいけるのですが・・・・・・

やっぱし、ワンコがいないって、寂しいっすね。
スポンサーサイト

※ コメントを見る ※
いろいろです | コメント(2) | page top↑
子ねこちゃんず。その後。
2010 / 08 / 09 ( Mon )
去年の9月22日。
やんきの急なうんぴで立ち止まり、
ミーナがなにやら引っ張って行った先で出会った ねこちゃんず
あと1ヶ月もしたら一年経つんですよね~。
残念ながらその時すでに冷たくなってしまっていた2匹の分も、
一生懸命に生きております。

もぐらみたいにもぞもぞ動いていた モグ蔵 。
猫らしく(笑)何かと入り込むのが好きですが・・・・
ちょっと独特な感性を持っていて、いつも登場の仕方が変です。
そこで何してたの??って笑っちゃいますが、
カーテンレールの上でぼーっとしていたり、
ベッドと壁の隙間を仰向けに寝たまま、後ろ足を使って器用に進んでいきます。
SH3G0072.jpg


おはぎ。ちっちゃな頃は、少しこげ茶色っぽくておはぎみたいだったのと
声が・・・・めっちゃしわがれ声で、にゃ~っていうより ぎ~~~~ に聞こえたから
通称は ぎーちゃん 。
人が大好きで、甘えん坊で、呼んだら必ず ぎに~~っ って鳴きながら
近くによってきます。
前に、もってこいの動画をアップしましたが、いまだに 遊ぼうよ~~ って
小さな人形を咥えて持ってきます。
避妊手術後、気をつけてはいますが・・・・・
ちょっと太り気味です。ころころしていてカワイイです。
SH3G0039.jpg

先住のちょび蔵もひめちゃんもそれぞれ居場所や行動が決まっていて、
決まった動きをする時に何か障害があると面白い反応を示します。
そんなところを見ているのは本当に飽きませんねぇ。笑えます。

みんな元気で長生きしてね。

※ コメントを見る ※
にゃん。 | コメント(0) | page top↑
記憶の不思議
2010 / 08 / 10 ( Tue )
以前、その事を思い出したのはいつだったろう?
覚えていることすらわからない、忘れてしまっていたかと思う様な記憶は
思い出すまでは、いったいどこにしまわれていたんだろう???


戴き物をしました。
少し前から行ってみたかったお店の かすてら 。
もう何年も前に、白州町の とあるコテージ に、管理人さんのご好意で
ミーナと一緒に泊めていただいたことがあります。
白州町には、その時に家内と 行ってみようね。 って話していた
金精軒 さんというお店がありました。
娘達が大好きな 信玄餅 のお店です。
でも、結局、その時にはお邪魔できず・・・・・。
なぜ寄れなかったのかは・・・・・もう記憶に無いんですよね。
で。
今回その 金精軒 さんの 大吟醸粕てら をいただきまして!
早速、食べてみました。
SH3G0075.jpg

ふぉっふぉっふぉっ。
人にはそれぞれの好みがありますし、感じ方も違いますので詳しくは申しません。
押し付けることも致しません。
おっおいち~~~~~~~!!

その時。
もう、ほとんど消えかかっていたと思われる 記憶 が甦って来ました。

それは、家族みんなが一緒にいたのでしょうか。
ワタクシがまだ3歳~5歳の頃だったと思われます。
定番のオヤツってわけではなかったと思いますが、
ダルマ式のストーブの上で 酒粕板 を乗せて焼き始めたのです。
子供ながらに、粕の焼けるいい香りに魅かれ、だめだっ という母に
無理におねだりして食べさせてもらった気がします。
なにやら、砂糖か何かで甘くとろりと味がついていた様な・・・・・
もちろん、酒を絞った粕ですし、幼い頃ですから少々 酔っ払う わけですね。
それを親父達が面白そうに笑って見ていた様な・・・・・
それほど酔っ払っていたわけではないのに、
みんなが面白がるから、兄と二人で大袈裟に酔っ払った振りをしたような・・・・・。

微かな記憶ですから、はっきりはしませんけどね。
そんな幼い頃の、楽しく甘い(口の中が)記憶が、
大吟醸粕てら を口に入れた時に甦ったわけです。

残念ながらその時の事を聞こうにも、幼かった兄とワタクシしか残っていないので、
様子はわかりませんけどね。
心が温かくなるような。
そんな記憶が。
とても不思議でした。

どうです。年期の入った酒飲みです。

おぅまま。ありがと。ご馳走様~~!

※ コメントを見る ※
いろいろです | コメント(2) | page top↑
歩こうっ!
2010 / 08 / 15 ( Sun )
おいでっ!カオスっ!
頑張れっ!バズっ!
SH3G0093.jpg
久々にわんこと歩きます。
関西からのお客様は皆さんもご存知。 バズカオ です。
高ボッチを抜け、鉢伏山荘の駐車場から鉢伏山頂を目指します。
が・・・・・・。
雨にはならなかったものの、なんちゅう天気ですか。
SH3G0098.jpg
雲の中をゆっくりゆっくり歩くこと30分。山頂に到着です。
ココまではバズもなかなか元気元気。
 
雨乞い信仰の石祠や石碑がありまして。
SH3G0104.jpg
そこにお供えをして・・・・
SH3G0105.jpg
ま、自分で食べちゃいましたけどね。
ココから諏訪湖や富士山が見えるというので、雲が通り過ぎるのを待ちますが・・・・・
よく考えてみたら、雨乞いの石像群にお供えとお参りしちゃったんですから・・・・・
そりゃ、雲が晴れるわけ無いですよね。

わんこは下りの方が苦手です。
特にバズは前の足で踏ん張るのがツライから。
でも、休み休み、頑張って、山荘前まで降りてきました。
山荘のご主人のご好意で、でっかいボールになみなみと水をいただきます。
バズもカオスもお疲れ様~。
SH3G0107.jpg

帰りの途中。高ボッチで。
雲が無かったらこんなに山が望めるんですが。
SH3G0111.jpg
この雲の向こうに・・・・っと想像して我慢します。
SH3G0110.jpg


お客様ご一行は、諏訪湖の花火渋滞を避けて、早々と目的地に移動されました。
やっぱしオゥシーはいいなぁ。
いいなぁ。かわいいなぁ。

ちょっと歳を感じさせる横顔が・・・・
ミーナによく似ております。やっぱ、弟だね。カオス。
また会いたいです!!
SH3G0112.jpg

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(0) | page top↑
トレイルランニング
2010 / 08 / 16 ( Mon )
わんこ達がいなくなってから、散歩のペースが速くなり
ちょっと小走りになってきたのですが。
思ったよりも林道を走るって気持ちが良いのですね。
そんなランニングを トレイルランニング ってOさんに教えていただき、
とりあえず買ったシューズがそろそろ1ヶ月。
とても足に馴染んできました。
SH3G0141.jpg
お盆休みも最終日ですし、ちょびっとトレイルランニングしましょ!

我が家を出て一の沢林道から勝弦峠に抜けます。
SH3G0123.jpg

チェーンが張られて一般車通行止めの林道なので・・・・
いろいろと動物が出てきますからねぇ。
午後だって言うのにちょっと幻想的。
SH3G0120.jpg

林道は走りやすく整備されておりました。
SH3G0121.jpg

約2.5キロで勝弦峠の頂上付近。
SH3G0124.jpg

ココから王城パークラインを走ります。
やっぱし舗装道路のほうが走りやすいですけどね。(笑)
SH3G0131.jpg

ミナヤンとよく遊びに来た展望台で水を補給しましょう。
SH3G0135.jpg

東屋でちょっと休憩。
ココは昨日一緒に遊んだバズカオとも来ましたねぇ。
SH3G0137.jpg

おっと、昨日登った鉢伏が見えるじゃんか・・・・・・
SH3G0136.jpg

違う方向を見るとほら。
諏訪湖がよく見えます。雲が無けりゃ八ヶ岳もよく見えるんすけどね。
右下には我が家も見えております。
う~ん。結構登ってきましたなぁ。
SH3G0133.jpg
あらためて見ると、我が家ってほぼ山の中じゃんか・・・・。

っとか言っているうちに、小野峠からいつもの林道に入ってきました。
これは今年の地元の熊野神社のおんばしら。出番を待っております。
SH3G0138.jpg

そしてココはワタクシがエンデューロバイクを降りるきっかけになった
通称 KDコーナー 。
SH3G0139.jpg
コーナー出口の立ち上がりで転倒。そのまま崖下に・・・・・・
SH3G0140.jpg
の一歩手前で崖から落ちずに済んだのですが。
歳を感じてバイクを降りました。


およそ9キロ。ゆっくりと2時間弱で、汗だくになって帰ってきました。
ふっふっふ。
これで今日のビールの最高な味わいは保証されたのです。
うわはっはっはっは~~!




け~すけくん、け~すけくん。
合宿所のおぢさんは待ってますぞ~!
毎日のトレランと、源流での水泳。
ふっふっふっふ。


※ コメントを見る ※
いろいろです | コメント(2) | page top↑
とうろう流し
2010 / 08 / 16 ( Mon )
送り火をたいて。
SH3G0142.jpg

とうろう流しに出かけました。
SH3G0148.jpg
諏訪湖に数え切れないほどの灯篭が流されました。

ミーナ。。。。

ヤンキー。。。。


無事に帰ったかな・・・・・・・。


全部流されたその後は。
SH3G0150.jpg
どど~~~~~~んとっ!
SH3G0154.jpg

これで大きな音の嫌いなミーナは、きっと慌てて。
ヤンキー連れて帰っちゃったんだろうなぁ。
ふふふふふふ。
ふふふふふふ。

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(3) | page top↑
残暑お見舞い申し上げます。
2010 / 08 / 26 ( Thu )
皆さん、いかがお過ごしでしょうか??
信州は、日中の気温はめっちゃ上がりますが、
朝夕は本当に気温が下がっております。
でも・・・。
ちょっと湿度が高いから、ちょっと体を動かしたり、運動すると
どど~~~っと汗が出たりしますが・・・・。

このところ、日中は良い天気でも、夕方のゲリラ豪雨にみまわれたりしていましたが、
今日は、その兆候もなく・・・・・
会社の帰り道、ワタクシの大好きな車に乗って、ちょっと足を伸ばしつつ
帰宅いたしました。

信州の涼しい風。
霧が峰から八島の風を皆さんに・・・・・・。

残暑お見舞い申し上げます。

SH3G0165.jpg


ありゃりゃ。
どうしても車をメインに撮ってしまうので、高原がほとんど写っていない・・・。すんません。
時間は18時。標高約1,650メートルの八島湿原は、この時間すでに20度ほど。
いや~~。涼しいですぞ。

っと。
ウチに着いたらば・・・・・。
ウチは標高約900メートル弱。
八島湿原に比べたらかなり都会的。(笑)

SH3G0169.jpg

暑がりのモグ蔵は、涼しいミナヤンの前で ぐ~すか 。
ま、ミーナもヤンキーもモグ蔵は可愛がっておりましたので・・・・・
良し っとしましょうか~!

※ コメントを見る ※
いろいろです | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。