スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※ コメントを見る ※
スポンサー広告 | page top↑
2010 / 06 / 03 ( Thu )
2006keitai65.jpg
応援してくださった皆さん。
本当にありがとうございました。
今日の11時13分に天国へ旅立ちました。

ちょっと涙が止まりません。

落ち着いたらまた書きます。


ありがとうございました。
スポンサーサイト

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(4) | page top↑
ありがとうございました。
2010 / 06 / 09 ( Wed )
CA390030.jpg
みなさん。
本当にありがとうございました。

こんなにも早く、ミーナとやんきが並んでしまうとは・・・・。
いろいろと後悔することが多すぎて、話し始めたら止まらないのですが、
何を言っても、ミーナもやんきも帰ってくるわけではありません。
きちんと受けとめていこうと思います。


ワタクシはちょっと意地悪なところがありまして、
家内を泣かせよう泣かせようと、ミナヤンの事を話します。
案の定、家内は やめろ~っ! って、顔は笑っているんですが、
目からぽろんぽろん涙が出ております。
それを笑いながら見ている自分からも涙がぽろぽろ。
まったく夫婦で何やってんの って、娘の冷ややかな目。
うははははは。

どなた様か、 ひとつの世代が終わった~ っておっしゃったとか。
確かにそんな感じがします。
ここ10年続いていた生活のスタイルが終わったんだなぁ~ ってしみじみと思います。

今、やんきのアルバムを作っております。
今さらですが、 ミナヤンは可愛かったなぁ~。
ま、自分たちの子供ですからね、どんなかっこしていたって、
どんな性格していたって、どんな顔していたって、そりゃ可愛いものです。

この子、おはぎちゃんも負けていません。
猫の親を知らずに人間に育てられましたから、人が好きなんですよね。
子猫ちゃんずはミーナもやんきもかまわずなついておりました。
アルバム製作中、パソコンを覗き込んでいるんですよね。
CA390034.jpg


で・・・・
良く見たら・・・・


CA390035.jpg
ありゃりゃ。寝ちゃっておりました。

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(0) | page top↑
どんぐりまなこ
2010 / 06 / 15 ( Tue )
見に来てくださっている皆さん。
言葉が出なくって、何も書けなくって申し訳ありません。
やんきのアルバムを作っておりました。
まもなくアップできると思います。

やんきがいなくなって、茫然自失としていたこの10日間。
寂しさは今になって波のようにやって来ました。
忘れる事の出来ないどんぐりの様な目。
ミーナもやんきも、かわいい目をしてました。

ふたりとも、最後の最後にその どんぐりまなこ が、ひと際 つぶらに。

まるで さよなら って言ってくれたかの様に。

何か、体の具合でそうなっていたのかもしれませんが
少し涙ぐんでいたその目を、一生忘れる事は無いと思います。

みーしゃん。やんき。
楽しい時間を本当にありがとうね。
天国で待っててね。





そうそう。
アルバムが一段落致しましたので、よろしかったらご覧下さい。
ちっとも更新しない Jin's Bar 本編の下の方にあります。

やんきのじかん

写真はもっともっとたくさんありますが、取り止めがなくなっちゃいそうなので
選んでアップしてあります。

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(0) | page top↑
オゥリ。
2010 / 06 / 23 ( Wed )
10年来の友が旅立ちました。
オゥリらしく、静かな潔い最期だったそうです。

憧れのHGでオゥリに始めて会った時、ミーナはちょっとビビッておりました。
でも、ワタクシ達があまりにオゥリを撫でていたものですから
ミーナがやきもち焼いて おっかない顔 したことを思い出します。
オゥリは、どちらかというと我が道を行くタイプでしたが
ちょっとしたワガママとか、すごくかわいかった~。
今思うと、彼は自分の事を わんこ だと思っていなかったのでは・・・
甘えてみたり、すねてみたり、ちょっとだけ怒ってみたり。
少し かわり者 的ではありましたが、そこに えもいわれぬ魅力 がありました。
やんきの具合が悪くなった時にオゥリの具合もあまり良くないと知り
なにがなんだかわからなくなっちゃいました。
でも、元気な姿を見ることが出来たのが救いです。
オゥリとミーナ、いつもなんだか微妙な距離感でしたけど楽しかったね。

オゥリ。大好きだったよ。そっちでミーナとやんきと仲良くしてね~。
0625a.jpg
IMG_0178.jpg
auri.jpg


おぅぱぱ、おぅままには本当にお世話になりました。
だけど、これからも、まだまだお世話になるつもりでいっぱいです。
これからもよろしくお願い致します。

しかし・・・・
こんなに短期間に、一番近くにいるオゥシーがみんないなくなっちゃうなんて。

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(6) | page top↑
ずーっと ずっと だいすきだよ
2010 / 06 / 24 ( Thu )
(画像を入れたいのでこちらにコメントします。私信ですみません。)


まるちゃん。コメントありがとう。
ちょっと違反気味ですなぁ。涙が出てしまうぢゃんか。

絵本。いつだったっけ?そんな話しましたよね。
覚えてるも何も・・・・・
ほれ。
SH3G0014.jpg
ウチにあるもんね。

この10年は、家庭の中も、自分の体力も、もちろん仕事も、充実していたように思えます。
バイタリティーに溢れてて、馬力があったんだよね。
だからミーナと遊んだり、ミナヤンを2頭引きで歩いたってへっちゃらでした。

わんこ達が年をとっていなくなっちゃったのですけど、
気が付いたら自分もえらくまぁ、親父に似てきちゃってますなぁ。
娘達が結婚して子供授かったら本物の おぢいちゃん で。
相手がいることだからわかりませんが、(笑)
そんなに遠い話でもないかもしれないし。

っとかね。
この10年間続いていたスタイルが終わっちゃったら、考えることも
老け込んできちゃいました。うははは。
目も悪くなったしねぇ。走るスピードも遅くなったし。

でも大丈夫。
それだけ円熟度が増してきたんですからね。
同じ景色を見ても、感じることが多くなってきてるんですからね。

ちょっと若い頃は、 大好き とか、恥ずかしいから口に出来なかったけど、
今は意外に簡単に口から出たりします。
言っておかなくちゃいけないような気もしますし。
涙だって同じで、3月から泣いてばかりいたから、家族の前で涙流すのが
平気になってきちゃいました。
涙腺そのものも緩くなって来ておりますし。

10年間。楽しかったです。
3月から悲しかったのはまだたったの3ヶ月だもんね。
楽しかった思い出のほうがたくさんありますからね。


梅雨の晴れ間。
太陽の光が強い朝は、元気だったミナヤンを心に
元気に散歩に出ています!

よっしゃ。歩こう!!

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。