寒いっ!
2009 / 11 / 03 ( Tue )
うおぉぉぉぉっ!
なんちゅう天気ですか。
まだ11月になったばかりだと言うのに雪ですか???
CA390521.jpg

なのに、夕方から燻製を始めてしまい、出来上がるまで終わるに終われない・・・・
今回は鶏胸肉と豚ヒレのハムを。
でも、今日。突然作りたくなってしまったため、
本当なら塩漬けに2~3日置きたかった所を3時間だけ。
塩抜きを省いて65℃の湯銭に1時間、殺菌して火を通します。
で。燻製をはじめた頃はまだ雨でしたが・・・・・
いや、それもかなり荒れていて暴風雨。
雨が雹のような感じになったと思ったら上の画像のような雪になっちゃいました。
びっくり。
CA390519.jpg
 
風が強い中、ちょっと震えながら燻製作ってたら・・・・
ふわりと枯葉が目の前に、ま、思わずキャッチ。
何かこう、すごく自然にふわ~~っとキャッチできちゃったのですが、
ポイっとしたところくるくるくる~~~っと巻き上がりつつ
またまた目の前にふわりと来まして、これまた自然にキャッチ。
もう、別にどうってことないのですが。
こんなに自然に2回も手の中に飛び込んできたのがおかしくて
記念撮影。

CA390522.jpg
出来上がりはこんな感じです。
外はかなり乾燥してパサパサしてますが、中はしっとりとしていい感じ。
これをですね。
薄切りにしてピタパンにはさんで自家製のサルサと一緒に食べようって魂胆です。

冷蔵庫で明日までお休みいただき、ピタパンにします。
それまで・・・・・
おやすみなさい。

ちなみに・・・・・
画像に写っているカップは 開高健 氏 の言葉。
悠々として急げ のイタリヤ訳の入ったカップ。
寒い日の外で飲むいろんなお湯割りに、いつも大活躍のカップ。
しっかし。
寒いぢゃないですか。
ファンヒーターを出しちゃいました。




サンクスブログより引っ越しました。

※ コメントを見る ※
美味しい? | コメント(0) | page top↑
ピタサンド
2009 / 11 / 03 ( Tue )
寒い朝となりました。
裏山の紅葉に雪が被るってめったに無い風景です。
わんこの散歩ついでにパチリ。
CA390524.jpg

さてさて、家に戻って朝食です。
昨夜の嵐の中で完成したチキンハムをピタパンにはさみます。
CA390533.jpg

ぐいぐいっと突っ込んで・・・・
CA390534.jpg

おおお。
なかなか美味しそうです。

普通の食パンには豚ヒレハムをはさみます。
CA390536.jpg

ほっほっほ。
美味しい朝食となりました。
満足でございます。




サンクスブログより引っ越しました。

※ コメントを見る ※
美味しい? | コメント(0) | page top↑
記念すべき第一話
2009 / 11 / 18 ( Wed )
そうは言いましても、会社のブログでは少し気が引けてしまうのでありまして。
ま、ここはひとつ。
ちっとも更新しないHPのこともありますし、ブログでカバーしようかなっと。
思うわけであります。

きっと、ココに来てくださる方々とはわんこで繋がっているのかも・・・
なのに、第一話は ねこちゃんず なんですよね。

HPでも少し触れていると思いますが・・・・・
ワタクシ、ネコ嫌いでした。
っていいますか、嫌いって思わされていたのかもしれません。
両親に。
自分が幼かった頃、野良猫は本当に多かったと思います。
当然、かわいい子猫なんかを拾って母親に相談したこともあったと・・・・
なんとなく記憶があります。
でも、その後の物心がハッキリして来た頃には、なんとなく ネコ嫌い  
って事なんですよね。

ま、それはそれとして。
2年前 ちょび と ひめ と 里子に出した くり をなんとなく保護した時。
とても懐かしい感覚で、心奥から かわいい・・・ って
思っちゃったんですな。これが。

そして、今は。
わんことは違った可愛さでにゃんこも大好きなのであります。
CA390540.jpg

だってほら。
わんこはいつも正面からど~~~ん!とくる可愛さなのですけど、
にゃんこはこんな後姿が可愛かったりします。

すでに、皆さんご存知の ねこちゃんず ですが
こんなに大きくなりましたよん。
CA390541.jpg
CA390539.jpg

あ。
女の子の おはぎちゃん。
目ヤニがついちゃってるぢゃん。ごめんなさい。

里親募集なんて言ってはおりますが・・・・・
目が開かない時に保護して育ててきて・・・・・・・・・
この子達ふたりは私達夫婦に、先住ネコのちょび達とはまた少し違う反応なのですね。
そりゃそうですよね。
ちょび達はそうは言っても離乳食から普通のご飯になるくらいの間は
母親と一緒だったのです。きっと。
この子達は自分の母親の記憶は無いと思います。
私達がスポイトや綿棒で育ててきたのですからね。

ありがた屋のブログでは、かなり腹をくくってと言って来ましたが・・・・
うははははは。
だめかも~!ぎゃはははは。

ネコはネコ同士。
こんなですし。
CA390556.jpg

がははははははは。

※ コメントを見る ※
にゃん。 | コメント(3) | page top↑
ちくわの燻製を
2009 / 11 / 22 ( Sun )
ちくわの燻製って簡単なのですが、いまひとつ パサッとした感じが残念なのですね。
いつも燻製のレシピを見させていただいている方のブログにこんなを発見。
ちくわの燻製と焼き葱をあえてエゴマ油を垂らしたもの。

ウチにはエゴマ油が無かったので、牡蠣の燻製を漬けておいたオイルを
使ってみました。
CA390548.jpg
んが。
これがめっちゃ美味しいんですよ~!
ビールにもウィスキーにもよく合います。
お手軽簡単失敗無しのすぐれもんでした。

休日となれば焚き火と燻製って、煙に巻かれてばかりなのですが、
本日の燻製予定は 牛肩ロースを燻製ステーキにしてみます。
牛肉が安かったのと、ちょっと脂肪が多い部分だったので
燻製にしちゃおうって。
上手くできましたらばUPしますね。
ま、失敗してもUPするのでしょうけど。

ちなみに明日は鮭の白子を燻製にしてみます。
只今、塩と出汁で味付け中。
これはかなり冒険です。
果たしてどうなりますか・・・・・・。
乞う。ご期待!

※ コメントを見る ※
美味しい? | コメント(0) | page top↑
牛ステーキの燻製
2009 / 11 / 23 ( Mon )
さてさて。
昨晩作った牛肩ロースステーキの燻製は・・・・・
結果から言いますと、大成功!でした。

いつもの周富2号機で熱燻します。
80℃から100℃くらいで30分。
肉の表面に少しオリーブオイルを塗っておきました。
ついでにニンニクも。
CA390564.jpg

温度が上がるにつれて脂肪が溶けてじゅわ~っと音を立て
いいにおいがしてまいります。

チップはサクラとウィスキーオーク樽をブレンド。
ウィスキーの香りがほんのりといい感じ。

で。
出来上がりはこれ~~!
CA390566.jpg
赤ワインはカベルネソーヴィニヨン。フルボディ。
ふっふっふっふ。
よく合います。

安い肉でも、燻製にすりゃそこそこのお味にごまかせちゃいますね。
うはははは。
中華鍋とはいえ煙が逃げないようにしっかり蓋しますから
簡易オーブンみたいなものです。
網の上に置くわけだから余計な脂肪分は落ちちゃいます。
ヘルシーっちゃヘルシーかも。

その中華鍋簡易オーブンでついでに焼いたチキンはコレ。
CA390565.jpg
クレージーソルトに白ワインと黒胡椒をふって半日置いて
120℃くらいで焼き上げました。
ま、少し香りつけとしてサクラチップを使って仕上げです。

が、ちょうどトイレが詰まっちゃって、急遽見に来てもらった先輩の設備屋さんに
お土産。
味見できずに渡したから仕上がり具合が心配でしたが
"クリスマスにもお願い"っとメールが来て一安心。

・・・・・燻製作るには外仕事となります。
もう、寒くって。
といいながらウィスキーや焼酎をお湯割にして飲みながら
って、燻製が出来上がる頃にはコチラも出来上がっちゃっていて
ソーヴィニヨンを美味しくいただいた記憶が無かったりして。
がははははははは。

本日の予定は昨日仕込んでおいた 鮭の白子 です。
これから燻じます。のちほどご報告いたします。

※ コメントを見る ※
美味しい? | コメント(0) | page top↑
ほい。できた。
2009 / 11 / 23 ( Mon )
CA390567.jpg
鮭の白子。燻製ができました。
ちくわも一緒に燻製しました。
初めてだったので小さく切れた白子でしたが・・・・
思いのほか上出来だったので、 大きなままの白子にすればヨカッタ っと
少々後悔中。

なんとも歯ごたえが面白い燻製ができました。
ナカナカ美味しいっすよ。

※ コメントを見る ※
美味しい? | コメント(0) | page top↑
またたび?
2009 / 11 / 27 ( Fri )
ウィスキーのおつまみで黒オリーブの塩漬けって、
なかなか美味しいのですよ。

が。
何を思ったか、我が家のちょび蔵君。
このオリーブを ちょうだいちょうだい! っと大騒ぎ。
CA390570.jpg

え?
オリーブってマタタビ科でしたっけ?
違いますよね。
なんだか目つきも酔っている様な感じ。

これは・・・・・

っと思い、ひめにも試してみたら し~らない。 って
ぷいっ と行っちゃいました。

・・・ちゅうことは、ただ食べてみたかっただけなのか。
ちょび蔵~~~っ!

※ コメントを見る ※
にゃん。 | コメント(0) | page top↑
ミーナの病気
2009 / 11 / 30 ( Mon )
ミーナの病気についてご報告です。

4月にオシッコが出なくなり急遽入院して検査の結果
避妊手術した犬に多いと言われる 膀胱移行上皮癌 と診断されました。
5月6月と抗がん剤治療とピロキシカムの投与でなんとかオシッコが
出るようになりました。

抗がん剤については、腎臓に大きな負担を掛けているらしく、
治療と治療の間、つまりは点滴と点滴の間で元気でいられる時間が
極端に短い事・・・・
また、膀胱の移行上皮がんは化学療法では完治しない事・・・・
抗がん剤治療中のオシッコなどの排泄物には抗がん剤が含まれていて
素手では絶対触ってはいけないと言われましたが、
同居犬のヤンキが触れ無いようにするのが困難であり、
ヤンキの薄くなりつつある毛では皮膚が火傷を負ったみたいになるらしく
これまた心配な事・・・・
イロイロと悩みに悩んで今後の抗がん剤治療は受けない事にしました。

夏の食欲不振も少々ありましたが、少し毛質が悪くなっただけで
7月・8月・9月と元気に過ごせました。
しかし、10月に入ってまたオシッコが出なくなってしまいました。
エコー検査で膀胱がんはかなり進んでいるようでした。
バルーンカテーテルを使ってオシッコを抜きながらの生活となりました。
とはいっても、自力で出せるわけではないのでオムツを着用するわけですね。
試行錯誤の結果、単純にワンコ用のオムツも良いのですが
人間の女性用尿取パッドがとても使いやすいのでした。
肌触りも良く、柔らかいのでミーナも嫌がりません。
でも、そのままでは使えないので、カテーテルの先をパッドの吸収帯に直接
吸わせるように穴をあけて入れちゃいます。
吸収帯はぬれるとゲル状になりカテーテルが詰まってしまうので
先をウェットティッシュで包んでおきます。
そしてパッドの上からワンコ用のパンツを履かせるんですね。
パンツも、ワンコ用はゴワゴワしてるので人間の子ども用を使っております。
これで動いてもカテーテルがはみ出さずにまた、使用感も良い(らしい?)のです。

11月も終わろうとしております。
悪性の膀胱移行上皮癌での平均生存期間は6ヶ月から8ヶ月と言われます。
ピロキシカムで2年も頑張れた子もいるし、様々ですけどね。
尿管のバイパス手術も考えましたが、膀胱に正常な部分が少なく
無理。とのこと。
膀胱の全摘出も考えました。
全摘となると大きな大学病院とかじゃないと、対応してもらえないみたいです。
臆病なミーナがまずその境遇に耐えられるか・・・・
慣れた掛かり付けの病院でも、入院時は 食事拒否 していたくらいです。
また、術中の体にかかる負担にも・・・・
移行上皮は膀胱だけではなく、摘出後の転移はほぼありえる事・・・・
治療する事が良い事なのかさえわからなくなってしまいます。

このところ、オシッコに血が混じるようになりました。
膀胱がかなり荒れているようです。

これからの治療は痛みを取り除く治療が主になると思います。
がんも含めて一緒に生きていくわけですから。
とにかく、今を生きます。生活していきます。

オムツ替えるよっ! って言えば、終わるまでじっと動かずに待っていてくれるミーナを
とても愛しく思います。
お世話する方も、される方も。共に頼って頼られて、きっと同じ様なことを
感じていると思います。
今が、とても良い時間だって感じていると思います。

時間はどんどん流れて行ってしまいます。
悲しい時間が来てしまうのはどうやっても避けられないのでしょう。
だけど、この良い時間を家族みんなで大切にしたいと思います。

みなさんの励ましの言葉、きちんと届いております。
本当にありがとうございます。

※ コメントを見る ※
病気について | コメント(3) | page top↑
| ホーム |