行者にんにく~~。
2013 / 05 / 09 ( Thu )
行者にんにくです。
ちょっとたくさんもらって、モツと炒めて食べたんですけどね、
まだ余っちゃったんすよねぇ~。
そんな時には行者にんにく醤油を作っておきます。


SH3G0566.jpg
洗った後キッチンペーパーで水気を取って、
70~80%くらいの食品用消毒アルコールを吹き付けて消毒。
(ドラッグストアに売ってます。)

SH3G0567.jpg
500mlのボトル半分くらいの大きさにちぎって、
葉はちょっと揉んだりしてからボトルに突っ込みます。

SH3G0568.jpg
新しいボトルよりも半分くらい使ったモノが良いです。
ちょっと 白だし を加えてよく振って一晩置いたら出来上がり~!

うへへへへ。
この醤油で冷奴食べると、いつもより1.5倍美味しいよ~~~~!
この醤油で牛肉焼いても美味しいよ~~!
ポン酢と合わせてカツオのタタキでもこりゃまたイケる~~~!


行者にんにくが余ったら、是非作ってみてください。

※ コメントを見る ※
美味しい? | コメント(0) | page top↑
春が来たと思ったら・・・
2013 / 02 / 13 ( Wed )
2月10日の朝の事です。
最低気温は相変わらず-10℃弱をウロウロしておりますが、
日中の陽射しが本当に春っぽいのです。

ということは・・・・
もしかして アレが・・・・

ということで、毎年恒例の アレ を採りに行きま~~す!!
まずは、ふぅちゃんを連れ出して。

SH3G0454_20130213152625.jpg
『気持ちよく寝てたのにぃ~~。』ちょっと寝ぼけておりますが。

家から上に登る事、75m。約100歩。
こんな感じになります。
頼みもしないのに お座り してくれるふぅちゃん。さんきゅ。

SH3G0453.jpg
正面の赤松林の麓には陽がよく当たるので、一番先に出始めるのです。
さささっ、行ってみよう!!


そして、これが アレ。
SH3G0455.jpg
ちょっとよく見えないので・・・・
ほじっちゃいましょう。


ほら。見えた。
SH3G0456.jpg


ということで、実はこの後、ふぅちゃんがひとりで
どんどんいつもの散歩コースを歩いて行っちゃって、
おまけにどうも野兎がいたらしくてちょっと追いかけちゃって。

『おぃ~~~!!こら~~~~~っ!!』

なんて騒いでも帰って来るわけもなく、
だけど・・・・

『おやついる~~~~っ?』

って大声で言ったら戻ってきました。
これは良い子って褒めてあげなきゃいけないのでしょうか??(笑)


ほい。本日の収穫。今年の一番!ちょっと少ないけど。

SH3G0457.jpg

小さかったから、ココまで掃除するのが大変!!
これを一気に刻んじゃいます!!(刻む係は家内です。)
ゴマ油で炒めます~~!

SH3G0458_20130213152724.jpg

味噌と日本酒と味醂と出汁少々と黒糖を適当に入れて・・・・

SH3G0461_20130213152725.jpg
こんな感じ!

で。
SH3G0462.jpg
こんな感じで日本酒!!!
いいっすねぇ~。春っていいっすねぇ~~~!



え~、次の日。
2月11日です。
FBで、でちパパ一家がこっちに来ているとの情報を掴みました。
(気が付くのがおそ~~いって怒られちゃいましたが。わはは。)
ちょっと、無理言って、諏訪湖SAに寄っていただきました~。

SH3G0463.jpg
ほれ。証拠写真です。
いつものキャンカーじゃないんですねぇ~。

ほんで。
SH3G0464.jpg
おお~~。かわゆいねぇ~。

SH3G0465.jpg
うほほほ。ちょっと、どうよ!
あれ?後ろに立っているのは憂歌団の木村さん??あ、違うか。


SH3G0466.jpg
いやはや、凛々し過ぎでしょ~~!
やんきの孫だからウチの家族なんすよ~~!(笑)
わんずの名前がみんなお酒ってトコも、我が家には大変馴染みます。(大笑)
でちパパのブログは、リンクにもある 『僕、ウォッカです!』
をご覧くださいませ。


っとまぁ、帰りがけのほんのちょっとの時間でしたけど、
会えて嬉しいよ~~!
どうもありがとうございました~!!


ってな休日が終わって・・・・
本日2月13日の朝の写真がコレ。

SH3G0467_20130213152818.jpg

まぁ、本当に忙しい。
春やら冬やら。

朝日が昇るころには・・・・
雪掻きも一段落だけど・・・・
SH3G0468.jpg


いや、ホント、もう、雪掻きもホトホト飽きました。がくっ。

※ コメントを見る ※
美味しい? | コメント(4) | page top↑
美味しくいただきます~~!
2013 / 02 / 04 ( Mon )
先日アンケートポイントがたまったので、アマゾンギフト券に換えました。
コレといって欲しい物もなかったのですが、
ま、なんとなく気になっていたダッチオーブンを注文しました。
っと言っても、オーブンとして欲しかったわけではなく、
煮込み用の小さなモノが欲しかったので、8インチにしました。
これ、例えばチリコンカンなんて2~3人前でちょうど良いサイズです。
さっそくシーズニング(慣らし)します~!

SH3G0446_20130204143930.jpg

ワックスや余分な塗装なんかを煮たり焼いたりしてとっちゃうのです。
ほんで、鋳鉄の凸凹にオイルを滲みこませちゃおうって事なんですよね。
煙がモクモク出ちゃうので外のカセットコンロで。
だけど、寒すぎちゃって火力がちっともあがりません。
かといって、ツーバーナー出してくるのも面倒なので
ココはひとつ、ガスだけでもユニフレームの高カロリーに換えたら・・・
おおおぉ~~。すんげーパワーだ~~!
なんて言っているうちに終了。試しに豚肉をオリーブオイルで煮てみましたが
科学的な臭いもなく、よしよし!
ふぅちゃんにもOKいただきました。


さ。
こいつで・・・・
  牛すね肉のプロバンス風煮込み
なんて作っちゃいましょう!!!(ウソだけど。)

じつは煮込み料理って、簡単なんだけどソコソコ本格派的な味になるので。(笑)
ホント、簡単なんすよ。
ただね・・・・

まずは、大き目に切った牛すね肉を赤ワイン・スパイス・ニンニクに浸けて
36時間ほど冷蔵庫で熟成させておきます。(熟成しているかどうか知らないケド。)
そのすね肉をしばらく常温に置いておいてなじんだら、
フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて熱し
すね肉に塩胡椒して表面をこんがり焼きあげます。
ここで香りに負けて噛り付いても、すね肉だからカッチカチです。やめましょう。

ほんで、玉ねぎをキツネ色になるまでオリーブオイルで炒めて
すね肉と共にダッチオーブンに入れましょう!
んで、ローレルを入れたら赤ワインだけで1時間半煮込みます。
ダッチオーブンの良い所は、蓋まであっちんっちんになるので
全体に火が通るんですよね。
一旦、温度が上がったら、ガスの火は極最小でOKです。

さて。
1時間半経ったら、次はちょっと味を調えます。
今回はこの季節美味しいトマトが無いからソースを使います。
この前カルディコーヒーファームで買ってありますし。

SH3G0440.jpg

この画像、左端から・・・・
ちょび蔵・グリーンオリーブ・上にGABANのガラムマサラ・バジルペースト
上に姫ちゃん・バルサミコ酢・ハラペーニョソース・インディアンカレーパウダー
ほんで、トマト&バジルソース という順番でございます。

あっと、手前は クミンシードとイカスミソースです。

え?トマトソースが見難いって??

tomato.jpg

こんな感じですよ~。
さっぱりとした爽やかな酸味のトマトにバジルが香ります。
この大きさで、382円でした~!安い!!

で、このトマトソースを加えて、ブイヨンキューブを1個砕いて入れて
塩胡椒で味を調えて、ちょっと味が薄いかな?コクが無いかな~?
って感じにしておきましょう。
さらに、グリーンオリーブをゴロゴロゴロって投入したら
またまた1時間半煮込みます~~。

SH3G0447_20130204143931.jpg

さ~、ここまで来たらもう一息ですので・・・・・
残った赤ワインをチビチビやりながら、深夜食堂のDVDでも見ることにします。
う~~ん。いいなぁ。深夜食堂。


はい。
1時間半の煮込みが終わったら、保温して2時間ほど置きます。
今回は面倒だったので大きな鍋にダッチオーブンごと入れました。
毛布やタオルでくるんじゃう人もいますね。
ダッチオーブンは簡単に冷めないのでいわゆる超超トロ火で煮こんでいる
状態と同じになるんですよね。


はいこれで。
もうこれで。
完成となるわけです。
難しい所は一つも無いのです。

ただね・・・・
時間がかかっちゃうんですよねぇ~~!(笑)
圧力鍋使えば30分で出来るらしいけど・・・・
そうしたら、残った赤ワインをチビチビやれなくなっちゃうしなぁ~~。
なんて。思ったりもして。わはははは。


ま、とにかく、これで完成なのであります。

SH3G0448.jpg

ほぉほぉ~~。
箸でも切れるほどに柔らかくなっておりますぞ~~。
そうそう。
ダッジオーブンの横の黒い物は。
牡蠣とホタルイカをオリーブオイルで炒めて
上の画像にもありました イカスミソース を絡めて
煮たてただけ。
これもホントに超簡単!!


ってなわけで。
さぁさぁ。
美味しくいただきましょう!!

※ コメントを見る ※
美味しい? | コメント(4) | page top↑
ビールとタイカレー
2013 / 01 / 17 ( Thu )
あいかわらず新しいビールが大好きな自分です。
本日は、フェイスブックの情報からコレ!

1SH3G0409.jpg

缶ではないのです。
ビンなのです。
でも、グラスで飲むからあまり関係ないのです。(笑)
せっかくなのでベーコンポテトと一緒にいただいてみます~!

お。おおお。
濃い感じが好きだなぁ~~!
いつもの事ながら、感じ方には個人差がございます故、
詳しくは申しますまい。

ぜひぜひ、お試しあれ。


さて。
こっちの情報はどこかのブログで見つけました。
たかが缶詰と侮るなかれ!!

SH3G0412.jpg

いなばのチキンとタイカレー!
なんと西友で1個98円也!!
とりあえずグリーンカレーをいただいてみましょう。

SH3G0415.jpg

ぱっかんって開けるとこんな感じ。
ぱっかんの音でぎ~ちゃんが寄ってきました。
クンクンっと匂いをかいで・・・・
しかめっつらしておりました。(笑)

あ。
こりゃ、グリーンカレーの香りだ~~!
正直言って、自分はあまり好きではないのですが・・・。わはは。

SH3G0416.jpg
 
どうしてどうして、金額からは考えられない具の多さです。
これね、ご飯茶碗に普通に一杯もった感じですけど、
それにちょうど合うくらいの量です。
これまた、本当にタイで作っているらしいっすよ。

お味は・・・・。
あ。これは自分が苦手な香りが満載の正真正銘グリーンカレーです。
元々苦手だから余計にわかります。(笑)
ココナツミルクがまろやかで、辛さは控えめですね~。

苦手なカレーから食べちゃってみるってトコロが
自分らしいところです。がはははは。
これもまた、いつものごとく。

感じ方には個人差がありますので、
詳しくは申しますまい!(んじゃ、何の為に記事にしてんの??)
レッドとイエローが楽しみです。
で、これはチキンとタイカレーですが、
ツナとタイカレーのシリーズもあるようです。
そちらも試してみようっと!


っと、新しいモノを試してみるのは、
やっぱり楽しいです~~!
おなかが引っ込まない理由はコレだ。(^ω^)

※ コメントを見る ※
美味しい? | コメント(2) | page top↑
もみじ湖から箕輪へ
2012 / 11 / 03 ( Sat )
ちょっとワケアリで箕輪ダムのもみじ湖へ行こうと思いまして。

普通、箕輪ダムに行くのなら、辰野から箕輪経由で
ダムに登ります。
でもでも・・・・。

来年の春から、15年ぶりにちょっと真面目にフライフィッシングを
再開しようと思い、新調したロッド。
どこの川へ行こうかなぁ~っと・・・・
以前よく通った沢川の様子を見ながら
松茸で有名な諏訪市の後山からのんびりと山道を
もみじ湖に下りて行きました。

辰野の横川みたいに大きな川ではありませんが、
里山の道沿いにあるからどこでもちょいっと入れるような
のんびりした釣りができそうな川です。
もう、昔みたいに目を吊り上げて鬼気迫る姿での釣りではないし
半オーダーメイドのお気に入りのロッドで、
クラッシックな自分で磨きこんだリールで
景色と一緒に楽しむ釣りになればいいなぁ~~って思います。

家内の、時折川を覗き込んでは
  綺麗な水~~
  え?こんなに浅くて釣れるの??
なんて声を聞きながら。
ま、水が綺麗だから下の岩や石が見えて浅く感じるだけなんすけどね。(笑)
狭い道なのですれ違いに気をとられつつ下っていくと・・・・・

もみじ湖の上の公園は紅葉まっさかり。
イベントも開催されていて、賑わっています。
車も止められず、写真も撮れずでしたけど。(笑)

ダム下のイベント広場でちょいと用事を・・・・。
もみじ湖夢祭りが開催されておりました。
SH3G0233_20121103180822.jpg
ここにはよくミナヤンとも遊びに来たりしましたが、
この広場にこんなに大勢の人がいるところを見るのは初めてだなぁ~。
第一の目的も無事に達成できました。
ま、あまりにもローカルなイベントだったので
家内とほのぼのニコニコとしながら次の目的地へ。



SH3G0236.jpg
石窯パン。ガネッシュさんです。
もみじ湖の入り口付近にあるパン屋さんで
石窯があって、そこで焼いているらしいです。
ちょっと残念ながら、ほとんどのパンが売り切れちゃってました。
イベントでたくさんのお客さんがみえたらしいです。
これがその 石窯。
SH3G0234.jpg



つぎは・・・
長田温泉近くのパン屋さん、 ハルハナ堂さん に向かいます。
FBでもアップされているので、一度行ってみたかったのです。
SH3G0239.jpg
実は、30年前。
ここのすぐ近くに実家の畑があって・・・・
母が元気な頃に、よく来たものです。
懐かしいなぁ~。
SH3G0237_20121103180820.jpg
パンはこんな感じです。
よくばってたくさん買い込んじゃいました。(笑)



帰り道。
そう言えば以前から気になっていた蕎麦屋さんを思い出し、
行ってみよう という事になりました。
以前は、探してみたけどよくわからなかったんです。
今回は看板が出ていて・・・
すぐわかりました。
SH3G0241_20121103180819.jpg
辰野町の 万五郎そば です。
石臼があって、そこで蕎麦を挽いているんです。
SH3G0243_20121103180832.jpg

あ。いけね。
肝心な蕎麦の写真を撮るの忘れちゃった。(笑)
ワタクシは大盛り、家内は普通盛り。
それに自分で蕎麦粉を練る けえもち をいただきました。

山の中をぐるっとひと回りして。
澄んだ青空の下、良いドライブになりました。

楽しかった~~。


注: いつも申し上げている通りに、食べ物の感じ方は
   人それぞれですので、感想は書きません~。
   実際に試してみて下さいね。

※ コメントを見る ※
美味しい? | コメント(2) | page top↑
山の味
2012 / 10 / 11 ( Thu )
この辺りでは じこぼう なんていいます。
ハナイグチっていう名前のキノコなんですよね。
落葉松の下にできるんです。
ウチの近所には落葉松はたくさんあるのですが・・・・・。

昔からワタクシはキノコ採りが苦手。
足元にあるのに気がつかない・・・・。
親父によく笑われたものです。
この歳になってもそれは相変わらずです。
基本的に、 上を向いて歩こう な性格なんすよね。
でも、やっぱり秋の味覚として食べたいなぁ~~~って思います。
で。
アニキや叔父を頼りにして、待つわけですよねぇ~。(笑)

こんなんで、日本酒をちょびっといただいたら、

 あ~、日本人でよかった

なんて思うわけです。
SH3G0172.jpg
うひひひひ。おいちい!!


最近、何かというとFBばっかりアップするので、
今日はこちらにアップいたしました。はい。

※ コメントを見る ※
美味しい? | コメント(0) | page top↑
51
2012 / 09 / 24 ( Mon )
51歳になりまして。
ま、50歳最後の日と、51歳最初の日では
1日しか違わないのですし。
もっと言ったら、
50歳最後の日の23時59分59秒と
51歳最初の日の0時0分0秒とは
1秒しか違わないのですから・・・・
早い話がそれほど変わらないわけです。(笑)
どんな理屈だっておっしゃいましたか?
そんな屁理屈を言い放つような歳なのです!!(大笑)

でもね。
嬉しい事もあるんですよね。
家内からは、サロモンのRXモックのオレンジ/グレーのちょっと派手目なやつを、
娘たちには、かねてから気になっていた店に連れて行ってもらいました。

となり街、塩尻にある 『BrasserのでVin』←クリック という店です。
ブラッスリーって、居酒屋って意味だそうで、Vinはワインだって。
塩尻は、自分も大好きな国産ワインの産地なんですが、
その塩尻で美味しいおつまみをいただきつつ、ワインを飲む店が少ないっと。
そろそろ、『 Brasserie(居酒屋)の、出番(でVin)』 という意味で
名前を付けたそうです。
そもそも、塩尻ワインに惹きつけられた方が、その塩尻ワインを楽しむ料理を
作るわけなのですから、もう、何食べたって文句のつけようがないのです!!
そして、その中でも・・・・・
このワイン。
SH3G01391.jpg
初めていただいた城戸ワイナリーのワイン。
これは、あ、いや、なるほど~~~っ!!
あっちゅう間に1本飲んでしまいました。(笑)
もうちょっと味わえよっ!!

去年にネットで見つけて、ワイナリーまで見に行ったのですが
すでに売り切れ状態でした。
今年は今年で、予約抽選での販売に変更になり、
秋の分はすでに終了・・・・。((+_+))
気が付くのが遅かったんすよね。
また来年の春まで待とうと思っておりましたら。

っと、どうやら駅近くの店で飲めるらしいという情報を見つけ
んで、誕生日に連れてきてもらったって訳です。

これは2011年のオータムカラーズのメルローで、お店の方曰く

  2011年はちょっと弱い・・・・

のだそうです。
いやいやどうして!それでもこれだけ力強いのねっ!!
も・・・・・

   +。゚★感・・(ノ)゚∀゚(ヾ)・・激★゚。+゚

国産ワインのイメージが赤玉ポートワインって方。(笑)
ぜひ、塩尻や小布施、お隣の山梨のワインを試してみてくださいね。
自分には本当に合っていると思います。
値段も手ごろなものが多いしね。(中には超お高いものもあるけど)
え~、あまり宣伝しちゃうとワタクシの口に入る分が減っちゃいそうなので
この辺にしておきます。(笑)
ちなみにおつまみの一部を・・・・。
SH3G01411.jpg
これはきっと牛すね肉の煮込みでしょうか?
ワインに感激のあまり、何を頼んだのかさえ記憶がなくって、
ひたすら 「美味しい美味しい」 っとバクついちゃっておりました。

きっと、お金をいっぱい出すことができたらフランスやイタリヤの高級ワインとか
めっちゃ高い生ハムなんかを食べられるのでしょう。
信州の田舎でもフランス料理の店くらいはありますしね。
松本の 老舗フレンチの 「鯛萬」 とかで2万円のコースを頼んだら
そりゃぁ美味しい料理が出てきます。 
でも、ワタクシが大好きな地産ワインをこうやって丁寧な仕事の料理と
一緒に出してもらえて、娘たちとワイワイ言いながら
肩ひじ張らずに気軽に楽しめるってやっぱり嬉しいなぁ。
本当に楽しい時間となりました。
娘たち、ありがとね~~~っ!!


さて。
酔っぱらって家に帰る前の恒例行事と言えば。
『コンビニに寄って珍しいビールを買う』ですが、(そうなのか??)
見つけました~!
SH3G01421.jpg
(右上に写っているのは、こばさんみたいに本当に写っちゃった
その筋のものではありませぬよ!)

このビール。
プルタブが下にあるんすよね。
なんですか、濁りを維持するために上下を逆さまにしてあるんだって。
だから、注ぎ終るとほれ。
SH3G01431.jpg
印刷が反対になっちゃうんですねぇ~。
もともと、独特な味わいのベルギービールが好きですから、
もちろんこれも気に入っちゃいました。
しろにごりって言うらしいのですが、レモンのような酸味がして
でも、本当に爽やかな感じのビールでした。美味しいっすよ!!


こうして。
ちょっとひねくれた50歳が、素直に51歳を迎えたわけでございます。

でも・・・・
誕生日の23日は予定していたフライフィッシングが大雨のため中止!
天気も悪いし、家の中で家内と二人での~~んびり過ごしました。(笑)

※ コメントを見る ※
美味しい? | コメント(8) | page top↑
Tomato
2012 / 07 / 22 ( Sun )
食べ物ネタが続きます。

本日の天気は曇り時々小雨。
気温も最高気温27℃ということで。

はい。燻製の日。決定。

とりあえずふぅちゃんのジャーキーを作ります。
今回はよりハードにしようと思い、乾燥器に入れて18時間乾燥。
おお。カッチカチだ。
途中、何を思ったか完熟トマトを乾燥してみようと思いまして。
種を抜いて小さめにカットしてジャーキーと一緒に乾燥機に入れて
5時間ほど乾燥してみました。

で。
多少の水分を含んだトマトを燻製にします~。
例によって、あまり温度を上げたくないから
モグサ状のスモークウッド(ナラ)を使います。
ついでにかなり柔い半熟ゆで玉子とチーズも燻製に。

燻製が終わったトマトを ハーバルノート(クリックできます) のスパイスマジック
と、ヒマラヤ岩塩を振ってオリーブオイルに漬け込みました。
それを、エンダイブと生ハム、バジルを添えていただきましょう!

SH3G0020.jpg
ビールはドイツのモノ。濃い目のデュンケルです。
エンダイブの苦さに生ハムの塩加減、それに甘酸っぱいスモークトマト。
あとに鼻から抜けるバジルの爽やかさ。
そんなもん、ビールが止まりませんがな。(笑)

次はコレをバケットに載せていただきます。
バケットはもちろん! ぱん家となりて(クリックできます) さんのパン。
SH3G0021_20120722212453.jpg
あ~~。こりゃ、最高だ。


おっと。思い出しました。
超半熟の燻製玉子。
これ、超半熟の黄身をプラスしてみました。
SH3G0023_20120722212452.jpg
あ~~~~~。もう~~~~~。たまらんです。
じつは、画像は無いんだけど、黄身を絞っちゃった残りの玉子に
こばさんからいただいたオリーブシラスを詰め込んで
やっぱりバケットに載せていただいたら・・・・・
モノも言わずに・・・・
どんどんどんどん・・・・・・
こばさんのシラスもいよいよすべて一巻の終わりと相成りました。(笑)
こばさん、ご馳走様でした~。


トマトのスモークは、朝のふぅちゃんの散歩あとに朝ごはん食べてからの
気持ちの良いゴロゴロ二度寝。
うつらうつらしながらの夢心地の時に、
たぶん親父と思われるジーザスからお告げがあったのですが・・・・
こんなにイケルとは思いませんでした。
甘酸っぱくて本当に美味しいですよ。
っていっても、そのまま食べるというよりも
調味料としてですけどね。
なのに、充分力を発揮している感じです。
ぜひお試しを・・・・・・
って言っても、なかなか燻製する方は少ないと思いますので
要予約で食べに来てくださいまし!!(笑)

ついでに作ったスモークチーズも。
SH3G0024_20120722212451.jpg
今日、ワタクシの出身地である下諏訪の 食祭館(クリックできます) をブラブラと
ながめている時にお土産にチーズのオリーブオイル漬けを見つけたので
ちょいとバージョンアップしてスモークチーズで真似して作ってみました。
どうやって使おうか、思案中ですが。
燻製の師匠である 親父ジーザス から、また御託宣があるかも~。(笑)

あははははは。
親父、さんきゅっ!!

※ コメントを見る ※
美味しい? | コメント(4) | page top↑
熱燻でチキン。
2012 / 07 / 09 ( Mon )
夏の燻製は熱燻です。
久々にチキンを熱燻にして、マフィンに挟んで食べよ~っ!
っと思い立ちまして。

中華鍋の燻製は、やっぱりお手軽なのでいまだにやめられません。
簡単スモークチキンのレシピは。

①チキンにフォークでぶすぶすと穴をあけます。
②クレージーソルトと三温糖、ハーブスパイスを擦り込みます。
③白ワインを振りかけて冷蔵庫で3時間ほど寝かせます。
④チップを入れずに50℃で1時間ほど乾燥。
⑤サクラのチップで80℃1時間スモーク。
⑥煙が出なくなったら仕上げに100℃まであげて10分。
⑦熱が取れたらペーパーに包んでラップをして冷蔵庫で一晩おやすみ。
⑧朝ご飯のマフィンに挟んで食べましょう!!
SH3G1329.jpg
今回はチップに少々ローズマリーを加えて、薫り高く!(笑)


さてさて。
次の日の朝、ふぅちゃんの散歩に出たらバラバラっと雨が。
早々に走って帰ってきました。
時間はまだ6時前だっちゅうのに・・・・・ひまひまひま。
そこで、ズッキーニとトマトのカレーを作ることにしました。
野菜だけの簡単お手軽カレーです。
ご飯というよりも、ピタパンやチャパティによく合います。
もちろん、ご飯でも良いですよ。

①玉ねぎのみじん切りをオリーブオイルで少し茶色になるまで丁寧に炒めます。
② ①にカレーパウダーを投入。(お勧めはインディアン食品のパウダー)
③ガラムマサラとニンニクを入れてしばらく一緒に炒めます。
④スープを入れたらローレルとクミンを入れて、
 すりおろしたジャガイモを入れて一煮立ち。
⑤別のフライパンで塩胡椒したズッキーニを炒めて
 角切りにしたトマトと一緒にカレーに入れて。
⑥塩胡椒、ガラムマサラにちょっとシナモンで味を調えます。
 ウチではココに蜂蜜とウスターソースを少し入れます。

さてさて~~!朝ご飯だ~~!
プランタのリーフレタスとルッコラを摘んできてっと。
SH3G1331.jpg

ふぅちゃんと一緒に外で食べようっと。

SH3G1332.jpg



今日は娘のバイトの送り迎えがあって、
昼間何しようか考えておりましたが、
以前から考えていたモノを作ってみます!

じつは、前の晩に以前もちょっとご紹介しました
玉子の黄身の塩漬けを仕込んでおきました。
以前はキッチンペーパーを使ったのですが、
いかんせんくっついちゃってイケマセン。
今回は濡らしたガーゼを使います。

塩・濡らしたガーゼ・黄身・濡らしたガーゼ・塩

の順番で、タッパーに入れて冷蔵庫に置きます。
そのまま食べるなら表面が固まったらOK!
今回は燻製にしますから、ちょっと硬めしました。
SH3G1333.jpg
うほほ~~!
いい感じで硬くなっているっ!!

あ、いけね。
燻製中の写真を撮るの忘れちゃった。
あまり熱をかけられないのでもぐさ状のスモークウッドを使用。
ヒッコリーを10センチくらいにカットして。

ふぅちゃんは寝ちゃったし、ちょっと寒かったから
久々にちょび蔵をお腹に入れて遊びます。
かなり、嫌がっております。(笑)
SH3G1330.jpg
いいじゃんいいじゃん。
小っちゃいころはこうやってよく寝てたじゃん!!
って言っても、ちょびはもうおっちゃんだもんね~。うはははは。

っと、バタバタしているうちにできました。
SH3G1335.jpg
つやつやしております。


ほんで。
一緒に作ったジャーキーと、昨日作ったチキンと。
おつまみセットができたのでした~~~!
SH3G1336.jpg
燻製用に硬くしたからちょっとしょっぱくなっちゃった。
でも、スモークチーズとカラスミを一緒に食べたような、
濃厚な味が好きです。

っとまぁ。
娘のバイトがあるとどこにも出かけられないし・・・・
こうして暇つぶしているんです。(笑)
いや、もちろん、家内の買い物に付き合ったり
家の事もちゃんと(そこそこ)こなしてからの
燻製作りですから~~。(って、誰に言い訳してるの?)


そして。
7月15日っ!!
出不精の家内を説得して。
朝霧高原~新東名沼津SA~山中湖・河口湖方面へ
ドライブに行くことにしました~~!
ウチからだと、ちょうど富士山を1周する感じになります。
途中では、バズやマッシュ&麦や、もしかしたらコパンにも。
会う予定です~~!!
たのしみですねぇ~。うんうん。
フラーリ積んだシルバーのウンプレッサ見かけたら
声かけてくださいませ~~!!!

※ コメントを見る ※
美味しい? | コメント(2) | page top↑
朴葉
2012 / 06 / 28 ( Thu )
ふぅさんの散歩は、街コースと山コースがあります。

街コースは3~4kmで、途中に地場畑農産物無人販売所
などをのぞきながらブラブラするのが好きです。
 
本日は山コース。2kmくらい。
山コースって言っても山の中をガンガン歩破するのではなく、
毎日の散歩のことですので、我が家から山方面に整備された道を
山菜の様子を見たり、鳥の声や自然の香りを楽しみつつ歩きます。

携帯の写真なので広がりの表現はいまいちですが
こんな里山。
畑があって栗の木、胡桃の木があって。
手を入れて草も刈りこんであるから
カモシカもあまり入ってきません。
SH3G1306.jpg
あらためてみると、いや~。田舎の風景だなぁ。


お。
野あざみ。
緑の中にきれいな色だね。
SH3G1304.jpg



あれ?おおお。
朴ノ木までの藪を、おじさんが刈ってくれてある!!
これなら朴葉を採れるよ~。
それでは、失礼して朴葉もらって帰ろうかねぇ。

SH3G1303.jpg
さてさて。これをどうするかといいますと。
やっぱり味噌をぐつぐつして・・・・・
ちょっと一杯飲みたいかな。(笑)


そういえば、先日ちょっと燻製しすぎちゃったホタテ。
もう一度作ろうっと!
そうだ。
味噌のぐつぐつにホタテ入れてもいいな。

で。


SH3G1297.jpg
こうなって。



SH3G1300.jpg
こうなりました。



味噌がぐつぐつを少し通り越して
焦げたくらいになってきたら。
焼き豆腐にのせてっと。
またまた一杯飲めちゃうじゃんか。
SH3G1301.jpg



ちなみにですけど。
山椒はウチの横の土手に自生しておりまして。
いつでも新鮮な葉っぱを使えます~!
SH3G1308.jpg

もう少し大きな木になったら実を付けるかな。



美味しく飲んだ後は。
やっぱりこれでしょう。
SH3G1302.jpg



素朴な風景に。
素朴なおつまみ。
そんな暮らしがちょと楽し。うん。

※ コメントを見る ※
美味しい? | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ