スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※ コメントを見る ※
スポンサー広告 | page top↑
ふっちゃんのご報告
2017 / 06 / 29 ( Thu )
先月の終わりころからおやつをいらないと言い始めて、
今月に入ってからはご飯も食べなくなっておりました。
まったく立てなくなって10日ほどで体を起こせなくなり、
それから3日ほどで水も受けつけなくなっておりました。

ふっちゃんは奥ゆかしくてとても良い子で、家内と私が休みの6月17日。
前日夜中から、一日ふっちゃんとゆっくり過ごした夕方に、
そっとその生命を天に返しました。

震災からウチに来てからの6年間。
まったく至らない不出来な私たち夫婦で、ふっちゃんには申し訳なく思っております。
結局、咬むことの矯正も出来ずじまいでした。
一緒に過ごした日々は、悩んだり苦しんだりもありましたが、
それを上回る楽しみも喜びもありました。

この20日間、ゆっくりと生命の整理をしているふっちゃんの姿と共に過ごして、
自分たちの手でできる事を考えて、自分たちなりにできるだけの事をしてあげられたことで、
不出来な私たちを、ふっちゃんに許してもらえたような気がいたします。

長い間、いろんなご意見や励ましを頂戴いたしました。
応援して下さった皆様には心よりお礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。


ふっちゃんは、ペットですとか、犬ですとか、そんな垣根を越えたトコロで
一個体の動物と、私たちも各々一個体の動物として、
お互いに寄り添って暮らせたように思います。
普通の経験だけじゃない、いろんな経験ができたと思います。


ホントに、ありがとね。ふっちゃん。またね!!





DSC_0031.jpg
スポンサーサイト

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(2) | page top↑
今年もやっぱり奥木曽湖ww
2016 / 07 / 26 ( Tue )
さてさて。そろそろ更新しないことには例のあれがトップに来ちゃいますからー。(笑)

先月の話で大変恐縮ですが。
今年も大好きな奥木曽湖に行ってまいりました。

DSC_1475.jpg
 
ココが奥木曽湖です。
もー、本当に大好きなところです。


もちろん、カヌーに乗るためなのでして、カヌーと言えばカヌー犬ふっちゃん。(笑)
一緒に行くからにはふっちゃんにもしっかり楽しんでいただきましょうと・・・・

まずはひき肉を取り出しました。(笑)
DSC_1429.jpg
棒状にしてラップにキャンディーみたいに包んで~~

DSC_1430.jpg
さらにアルミホイルで包んで、蒸しあげます。
塩も何も入っていない、ひき肉100%のサラミが出来上がります。
もちろん、ふっちゃんのためね。www
っと、ここまで仕込んだら、続きは明日の朝です。


おはよーーございます!!
ってなことでさっそく、人間用と・・・・
DSC_1433.jpg
イタリアンパセリとサニーレタスとハムとスクランブルエッグを挟みました。ww

DSC_1434.jpg
こっちはふっちゃんの。ゆうべ仕込んだワン用サラミを挟みました。

おーし、準備OK!!
なにやらがたがたを察してすでに行く気満々のふっちゃんをのせて。
奥木曽湖へGO!!
ウチからだと、伊那から権兵衛トンネル越えて1時間とちょっとです。

DSC_1435.jpg

さてさてさて~~!
ココを下ったら着くよ――。っと。
思ったら、木の上に猿がいて・・・・
おーーーー!
なんて騒いだら、ふっちゃんが小さく鳴きました。
・・・ワン。。
すると、あーなんだか懐かしい。
ミーナが子供のころだったり、そういえばふっちゃんが来てすぐの頃だったりの
ほんと、懐かしい感じの香りが漂います。

えーーー、ということで、公園にある水道をお借りしまして、
公園から外れたトコロでふっちゃんの足をば洗いました。
ワンコ用のタオルもたくさん積んでおりますから。
消毒用のアルコールも持っておりますから。
ゲージの中もきっちりと消毒済みです。

DSC_1436.jpg
あ、大丈夫ですから。ちゃんと山の中で洗ってきましたから
ふっちゃんはきれいですからね!!(笑)
いや、笑いごとじゃないぞ――。
お年寄りはもう少し気を使わないとねぇ。反省。。。。。。


今度こそ、本当にさてさてさてーーー。
今日はどこまで漕いじゃおうかなーっと。
降りてみましたら、上流からのちょっと強めの風。
う~~~~ん。
ま、とにかく出てみましょう。

DSC_1441.jpg

ふと考えまして。
このダム湖の魅力は、やはり上流の原生林的なところ。
逆風になるんだけど、頑張って漕いじゃったら、
帰りは口笛で帰ることできるじゃん!!wwww

ということで、人生の荒波にもまれながらも逆風に負けず立ち向かえ・・・
漕げよマイケル!!

とかわけわかんないこと言いながら。
必死の形相で立ち膝で漕ぎまくります。

だのに、目の前の御仁はこのていたらく。

DSC_1459.jpg

ちょっと広めにしてあげようと、セカンドシートを外して来ました。
もー、ちょっとーー、リラックスしすぎじゃね??(笑)

とかなんとか言っているうちにも、上流側の魅力いっぱいの中に
身も心も飛び込んじゃうのですね――!!

DSC_1447.jpg

DSC_1450.jpg

DSC_1467.jpg


もうーー、本当に何回来てもすばらすぃーー!!
皆さんもぜひ。機会がありましたらどうーぞ。
テンホウのバンチーと生ビールでガイドを引き受けますから――(大笑)


しかしですね!みなさん!!!
世の中そんなに甘くはなーーい。
あれほど吹いていた逆風は??
どこへいってしまったの???
帰りは追い風にのって口笛のはずだったのに・・・・

日が昇って暑いっす。
まとにかく戻らないことには朝ごはんが食べられませんから・・・・

きもちよさげに居眠りしとるがな――(T_T)

13835878_251203458606045_1874594258_o.jpg


まー、いいでしょう!
朝のうんPも、居眠りも。
許しましょう。
すべてを奥木曽湖の水に流しましょう。

だって朝ごはんの時間ですからー。wwww

DSC_1476.jpg

予想はしておりましたが、
やっぱりバラしてのお召し上がりで。
そらそーだ。ww

DSC_1477.jpg
持って食べられないもんねぇ。


そんな、こんな。
楽しい時間です。

皆さんも、それぞれ楽しい時間はあるかと思いますが
やっぱり、そんな時には。
心が豊かになるような。
そんな気持ちになります。

ふーー、たのしかったねぇ。(笑)
DSC_1480.jpg












※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(2) | page top↑
ふっちゃんと雨空
2016 / 06 / 28 ( Tue )
ふっちゃん。 
雨の日の朝は、本当に困ります。 
ぬれるのは、ぜんぜんおかまいなしでどんどん歩いてくれますが、
帰ってきた後のタオルは相変わらず苦手。 
それもね、頭はちょっとだけOKになってきたのにね。 
体はダメらしいです。(笑) 

外に出る前はテンション高いから、ちょっとやそっと触ったりしても文句言いません。 
今日はしとしと、いわゆる梅雨の雨。 
そうはいってもな・・・・ 
考えた結果、こうなりました。

  14670938310.jpeg 

ドライ用のタオルを背中にしばりつけただけですけどね~~~!(笑)
わはははは。
文句も言わず、この姿で飛び出していきました。wwww

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(0) | page top↑
体温・あたたかさ・涙
2016 / 03 / 29 ( Tue )
ふっちゃんのことです。

元気ですよ!本当に。
でもね、よる年波には勝てるわけでもなく・・・

かわいいです。ほんと。
散歩に出て、ノーリードにできるっていう環境には心からありがたいって思います。
年をとって、よちよち歩く姿は、また、ホントにかわいいです。

ウチに来たのは何歳だったんでしょうね?
歯の状態から見て、6歳から7歳位ってかってに考えておりましたが。
まもなく5年経ちます。
7歳だったとしたら12歳。
もしかしたら、もう少し歳しているのかもしれません。

このところね、右の後ろ足を引きずるようになりました。
ブロ友さんでもあるなつさんのご好意で不要な靴をいただき
爪や足先を擦ってしまうことを防ぎながらの毎朝の散歩です。

今朝は思いのほか元気よく飛び出してどんどんどんどん駆けまわります。
こちらも調子に乗ってふっちゃんと遊びながら、ふざけながら、走りながらの
楽しい散歩。www
さて家に帰ろうか・・・と思った時に、後ろにいるふっちゃんから妙な音が。
足がね、動かなくなっちゃったみたいです。
はしゃぎすぎて疲れちゃって。
後ろ足を両方共引きずりながらのほふく前進をしておりました。

(T_T)
おいおい〜〜〜。そんなに笑顔で両足を引きずりながら無理して歩くなよ〜〜〜。

そもそも5年も経つのに未だに普通にタオルで体を拭こうにも
がるるるる〜〜〜〜
足の狼爪を切るのにも
がるるるる〜〜〜〜
そんな、そんなふっちゃんだったのです。

しかし、動けない後ろ足をそのまま引きずって家に帰るわけにも行きません。
そっとね、そっと抱っこしました。
今までにも、車に乗ったりするときには抱っこしたりしておりましたが
それは本当に僅かな一瞬だけの時間でしたから。
今日は、嫌だって言うまで、暴れちゃうまで抱っこしながら家に向かって歩きました。

悲しいかな、自分の力不足故に、保護はしたもののふっちゃんと
ゆっくり寄り添うこともできず、自身でジレンマと闘いながらの5年でした。
こんな形でね、ふっちゃんの体温をゆっくり感じるとは・・・・
ふっちゃんも自分で歩くのがちょっと無理だって言うことがわかっていたせいか
とっても大人しく、ガウガウ言うこともなくこちらに体を委ねていました。
あたたかい、これがふっちゃんの体温。あたたかさ。
やさしい息も、ちらっとこちらを見る優しい眼差しも。
嬉しいのか、悲しいのか自分でもわからない複雑な気持ちで
家への道を下ります。

ミーナもヤンキーも病気でなくしてしまいました。
もっともっとあんなことやこんなことやしてあげたいことばっかりって思っておりました。
だけど、時間が足りないって思っていたのは、きっと自分の方だけだったんだろって
いま、なんとなく思います。
ミーナもヤンキーも、それぞれ、自分なりにしっかりと生きていたはずなんです。
いろいろな形で、わんこやにゃんこに接している方は本当に多いと思います。
命を看とったあとに訪れる後悔を引きずっていらっしゃる方も多いかと思います。

だけど。
きっと、みんな。
幸せだったんだと。

そう思います。

がうがうぐるるる〜でふっちゃんと付き合ってきた5年もね、
それなりにこうやって。
体温を、あたたかさを、命を。
ありがたく感じることができたこと。

心から嬉しく思います。
まだまだね、ふっちゃんにしてあげられることはいっぱいあります。
もっともっと、仲良くなろうね。

そんな姿を、見守ってくださる皆さんにも、本当に心より感謝いたします。
いつもいつもありがとうございます。
一人じゃないんだって、元気をもらえる事は、なによりも宝物です。

みなさん、本当にありがとうございます。www

12528627_143168096076249_1770326151_o.jpg

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(2) | page top↑
ふぅちゃんについて
2015 / 11 / 11 ( Wed )
やっぱり復活している間に、一度はご報告しておかなくちゃ--。
ということで、ふぅちゃんの近況です!


緑

まずは、このところ我が家では『ふぅちゃん』から
『ふっちゃん』へと呼び方がかわってまいりました。
とくに、理由はないのですが。(笑)
ふっちゃんの嬉しい顔がとても増えてきたと思います。
にこにこしながらこちらに近寄る姿がリズミカルで
なんとなくそれに合わせて ふっちゃんふっちゃん って呼ぶようになりまして。www


雪

でも、まだまだ体の中でも触れない場所もありますし、
時と場合によっては がぶり! っと来る場合もあります。
でも、以前のように本気ではありません。
噛まれても傷にもならないように、こちらを気にしてくれている。
そんな感じがいたします。

たとえば、朝の散歩前はブラシや爪切りが少しはできるようになりました。
でも、その時の 嫌だ を我慢するためでしょうか?
ワタクシの手を舐めるようになりました。

『コノヒトノテヲカンジャイケナイ』

そう自分に言い聞かせながらぺろぺろしているように見えちゃうのは
こりゃーもう、親バカなんでしょうけれども。(笑)
そんな姿が見られるようになるなんて、ホントにうれしく思います。




2015年の今年の夏。
カヌーで、ふっちゃんと本当によく遊びました。
カヌーを通して、一段と距離が縮んだように感じます。

朝練・・・
って呼んでおりました。(笑)
運動は得意ではないけれども、じっとしていることが得意な性格が
ぴったりと合ったんでしょうかね。wwww
水辺にふたりで腰を下ろしての朝ごはんは、のんびりとしてとてもよい時間でした。

彩


だれかれ関係なく、わんも人も関係なく、
月日や時間は流れゆくものでございます。
ふっちゃんの薄い筋肉の後ろ足にも少々ですけど衰えがみられるようになりました。
ふっちゃんにとって、のんびりとした時間をすごせるように・・・
また、近しい親しい方々の力を借りながら・・・
これからも自分たちの時間を歩いていけたら・・・・

ね。ふっちゃん!

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(0) | page top↑
ゆめ
2015 / 09 / 28 ( Mon )
夢みた。
ドアの隙間から犬がみえた
やん って大声で呼んだ
こっちにきたからしっかり抱きついた
種が二つ三つついてた
やんきのにおいがした
クッキーをくちうつしであげた
涙がポロポロでた
びっくりしてとびおきた
ホントに涙がでてて拭いた
やんの前に座った ←いまここ



2006keitai65.jpg


(9月28日フェイスブックに記載)

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(0) | page top↑
ふぅちゃんの真実
2013 / 07 / 24 ( Wed )
こんにちは。

まったく更新しないブログで、本当にすみません。
アップするのが楽なFBについつい流れてしまいます。
でも、アクセス歴を見てみると、リンクさせていただいている
ブログ様から来て下さる方が本当に多いので・・・・
ちょっと反省なのでした。


で!
先日の事でした。
外で夕涼みしながらビールを飲んでおりまして。
家内が茹でたモロコシを持って来てくれまして。

  今年も美味しぃ夏がきた・・・

なんてつぶやいておりましたら、ふと感じる痛いくらいの視線!
ふぅちゃんがモロコシをじ~~~っと見ております。

  え?なになに?これ食べたいの??

さすがに丸々1本はお腹壊すと思い、
家内の半分食べかけのちっちゃいのを。
ついでにモグ蔵も一緒にパチリ。

SH3G0680.jpg


ミーナもやんきもガリガリかじるのが好きだったのですが、
好んで食べていたわけではありません。
ま、ガジガジやって終わりかなぁ~~~って思って見ておりましたが。

SH3G0682.jpg


食べ終わると芯の部分はかじろうとしません。
それどころか・・・・
めっちゃ上手に食べているっ!!!

SH3G0683_20130724181623.jpg


いつもガジガジかじり付くタイプの自分の食べ方より、
コレはもしかしたら。
綺麗に食べてあるんではないかい!!



やっぱり、福島で過ごしていた時は、畑をお持ちのご家族だったんでしょうかねぇ~。
モロコシ食べさせてもらっていたんだねぇ~~。


ちなみに、次の日のウンPは、人間のそれと同じ様な感じで
綺麗なまだら模様を描いておりました。(笑)
よく考えてみたら、モロコシの粉とかってフードにも入ってますもんね。
あ、ウチに来てからは某SGだからモロコシは入っていないのかな?

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(2) | page top↑
ヤンの日
2013 / 06 / 03 ( Mon )
3年経ちました。
まだまだ、全然色褪せないなぁ。
かわいいヤンの思い出。

やっぱり、今だって。
優しくて柔らかなヤンでした。

ヤン。
やんち。
やんやん。
やんき!

へへへへへ。


IMG_0542.jpg
Yankee

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(2) | page top↑
咬む気持ち
2013 / 05 / 20 ( Mon )
犬が人を咬む時の犬の気持ちはどうなのだろう?
そんなの咬まれたって怖くないさって豪語していた自分だけど・・・
その時は咬む側のセツナイ気持ちを考えた事が無かった気がして・・・

こりゃ、ホント。
ちょっと反省。
1007.jpg
(この写真は本文とは関係ありません。)

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(5) | page top↑
おちび
2013 / 04 / 10 ( Wed )
いつだったかな・・・・。
たしか11年くらい前の事。
山から1台の営業車が下ってきて、
我が家の前でそっと降ろしてどこかに行っちゃった。
きっと山の中で保護して下って来たんだと思います。
保護したけど困ってウチにおいて行っちゃったと思います。
ミーナがめちゃめちゃ可愛がっていた 通称 おちび
1P1010015.jpg

友人の会社の同僚のご夫婦が、おちびの写真を見るなり
是非・・・
っということで里親をお願いしたのでした。

今日、その おちび の訃報を聞きました。
血管肉腫だったそうです。
とっても可愛がってもらって幸せだったねぇ~。
よかったね。おちび。
きっとミーナが迎えに行ってくれたと思います。

安らかに・・・・・

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。