2017 / 03 / 16 ( Thu )
自分は、子供とべたべた遊ぶのが苦手だったのかもしれない。
それは、やっぱり娘と父親っていう関係がそうしていたのかもしれない。
確かに、苦手は苦手なんだろうけど。
本当は、もっと何か。。。。
もっともっと何かしてあげたかったような気もします。

家内に遠慮してた部分もあるし、家内に任せていた方が
間違いがなくて、自分も楽だったからなんでしょうかねぇ。

もっともっと、なにか。
話を聞くだけじゃなくって、もっともっと。


自分なりに自分を分析すると、
意外と器用に世の中をつらつら渡って来た様にも思えるんですけどね、
こと、娘たちに対しては、自分の感情をうまく見せようとして
むしろ、不器用に接してきたんじゃないかっていう。

どんな思いを、こんな父に持っているんだろうなぁ。
今まで、あまり考えてみたことがなかったんだけどね、
今更ながら、なんだかちょっと、気にはなりますがでも

ついつい、話しかけられてもね、ちょっと面倒な顔をして(笑)
だけど、本当はね。
そんなことないんだよ。

って、ココに書いても仕方ないんだけど。(笑)

良い。
素敵な。
ちょっと、口はうるさいけどね。(笑)
そんな、そんな。
娘たちに、育ったことに、なんだか感謝したい今夜です。wwwwww

N3.jpg


※ コメントを見る ※
いろいろです | コメント(0) | page top↑
3月の風
2017 / 03 / 13 ( Mon )
5日のミーナの日は、それは、心にいつもあるのです。

だけど、あの日の。
暖かい3月の風をうけながらたなびく。
君の黒く艶のある毛がたなびく姿を、家内とやんきとながめていた。
いつまでも、いつまでもそうしていたかった。

あの日の、いつまでも、続いてほしかった時間が。
いま、この季節に訪れる柔らかな風で。
心の中にまで、すーーっと入り込む。
ありがとう。
ありがとう。

優しい春風で僕らの心は、君の笑顔で溢れかえる。

※ コメントを見る ※
いろいろです | コメント(0) | page top↑
今年もやっぱり奥木曽湖ww
2016 / 07 / 26 ( Tue )
さてさて。そろそろ更新しないことには例のあれがトップに来ちゃいますからー。(笑)

先月の話で大変恐縮ですが。
今年も大好きな奥木曽湖に行ってまいりました。

DSC_1475.jpg
 
ココが奥木曽湖です。
もー、本当に大好きなところです。


もちろん、カヌーに乗るためなのでして、カヌーと言えばカヌー犬ふっちゃん。(笑)
一緒に行くからにはふっちゃんにもしっかり楽しんでいただきましょうと・・・・

まずはひき肉を取り出しました。(笑)
DSC_1429.jpg
棒状にしてラップにキャンディーみたいに包んで~~

DSC_1430.jpg
さらにアルミホイルで包んで、蒸しあげます。
塩も何も入っていない、ひき肉100%のサラミが出来上がります。
もちろん、ふっちゃんのためね。www
っと、ここまで仕込んだら、続きは明日の朝です。


おはよーーございます!!
ってなことでさっそく、人間用と・・・・
DSC_1433.jpg
イタリアンパセリとサニーレタスとハムとスクランブルエッグを挟みました。ww

DSC_1434.jpg
こっちはふっちゃんの。ゆうべ仕込んだワン用サラミを挟みました。

おーし、準備OK!!
なにやらがたがたを察してすでに行く気満々のふっちゃんをのせて。
奥木曽湖へGO!!
ウチからだと、伊那から権兵衛トンネル越えて1時間とちょっとです。

DSC_1435.jpg

さてさてさて~~!
ココを下ったら着くよ――。っと。
思ったら、木の上に猿がいて・・・・
おーーーー!
なんて騒いだら、ふっちゃんが小さく鳴きました。
・・・ワン。。
すると、あーなんだか懐かしい。
ミーナが子供のころだったり、そういえばふっちゃんが来てすぐの頃だったりの
ほんと、懐かしい感じの香りが漂います。

えーーー、ということで、公園にある水道をお借りしまして、
公園から外れたトコロでふっちゃんの足をば洗いました。
ワンコ用のタオルもたくさん積んでおりますから。
消毒用のアルコールも持っておりますから。
ゲージの中もきっちりと消毒済みです。

DSC_1436.jpg
あ、大丈夫ですから。ちゃんと山の中で洗ってきましたから
ふっちゃんはきれいですからね!!(笑)
いや、笑いごとじゃないぞ――。
お年寄りはもう少し気を使わないとねぇ。反省。。。。。。


今度こそ、本当にさてさてさてーーー。
今日はどこまで漕いじゃおうかなーっと。
降りてみましたら、上流からのちょっと強めの風。
う~~~~ん。
ま、とにかく出てみましょう。

DSC_1441.jpg

ふと考えまして。
このダム湖の魅力は、やはり上流の原生林的なところ。
逆風になるんだけど、頑張って漕いじゃったら、
帰りは口笛で帰ることできるじゃん!!wwww

ということで、人生の荒波にもまれながらも逆風に負けず立ち向かえ・・・
漕げよマイケル!!

とかわけわかんないこと言いながら。
必死の形相で立ち膝で漕ぎまくります。

だのに、目の前の御仁はこのていたらく。

DSC_1459.jpg

ちょっと広めにしてあげようと、セカンドシートを外して来ました。
もー、ちょっとーー、リラックスしすぎじゃね??(笑)

とかなんとか言っているうちにも、上流側の魅力いっぱいの中に
身も心も飛び込んじゃうのですね――!!

DSC_1447.jpg

DSC_1450.jpg

DSC_1467.jpg


もうーー、本当に何回来てもすばらすぃーー!!
皆さんもぜひ。機会がありましたらどうーぞ。
テンホウのバンチーと生ビールでガイドを引き受けますから――(大笑)


しかしですね!みなさん!!!
世の中そんなに甘くはなーーい。
あれほど吹いていた逆風は??
どこへいってしまったの???
帰りは追い風にのって口笛のはずだったのに・・・・

日が昇って暑いっす。
まとにかく戻らないことには朝ごはんが食べられませんから・・・・

きもちよさげに居眠りしとるがな――(T_T)

13835878_251203458606045_1874594258_o.jpg


まー、いいでしょう!
朝のうんPも、居眠りも。
許しましょう。
すべてを奥木曽湖の水に流しましょう。

だって朝ごはんの時間ですからー。wwww

DSC_1476.jpg

予想はしておりましたが、
やっぱりバラしてのお召し上がりで。
そらそーだ。ww

DSC_1477.jpg
持って食べられないもんねぇ。


そんな、こんな。
楽しい時間です。

皆さんも、それぞれ楽しい時間はあるかと思いますが
やっぱり、そんな時には。
心が豊かになるような。
そんな気持ちになります。

ふーー、たのしかったねぇ。(笑)
DSC_1480.jpg












※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(2) | page top↑
ふっちゃんと雨空
2016 / 06 / 28 ( Tue )
ふっちゃん。 
雨の日の朝は、本当に困ります。 
ぬれるのは、ぜんぜんおかまいなしでどんどん歩いてくれますが、
帰ってきた後のタオルは相変わらず苦手。 
それもね、頭はちょっとだけOKになってきたのにね。 
体はダメらしいです。(笑) 

外に出る前はテンション高いから、ちょっとやそっと触ったりしても文句言いません。 
今日はしとしと、いわゆる梅雨の雨。 
そうはいってもな・・・・ 
考えた結果、こうなりました。

  14670938310.jpeg 

ドライ用のタオルを背中にしばりつけただけですけどね~~~!(笑)
わはははは。
文句も言わず、この姿で飛び出していきました。wwww

※ コメントを見る ※
ワン! | コメント(0) | page top↑
パックするそうです
2016 / 06 / 06 ( Mon )
ぎっちゃん、パックしてきれいになるって。www
なにやら、妖怪風ですけどねぇ。(笑)
ohagi.jpg

※ コメントを見る ※
にゃん。 | コメント(0) | page top↑
真夜中に・・・
2016 / 06 / 02 ( Thu )
猫におこされて時計を見た

 まだ3時だよ

ぼーっとした頭で
しばらく家内の動きを目で追い
なんとなく
どちらからともなく
ハグをする

 いろいろ大変だね

  そーよ
  面倒見ることが多すぎて
  私は一番大変

 みんな君に甘えたがるからね

軽く頭をこづかれた

あー
時が戻せたとしても
きっとまた
この人と歩いているのだろう

時が戻ってしまったとしても
こうして
喜び悲しみ驚き安らぎ
泣き顔笑顔
すべてを共有してるのだろう

ねぇ。
結婚記念日。
おめでとね。

※ コメントを見る ※
いろいろです | コメント(2) | page top↑
なにかどこかで覚えているのだろうか
2016 / 05 / 24 ( Tue )
たぶん
きっとぼくは泣いていたのだろう


たしか娘が生まれたときにも
同じような気持ちになったことを
25年ぶりにまた思い出した

記憶ともいえない
感覚としか言い様のない
気持ちみたいなもの

なにか体の中のどこかが覚えているのだろうか

それは
かすかに聞こえてくる
子を寝かせようとする歌の声
ぐずっている泣き顔を優しく見つめるまなざし

言い様のない せつないような気持ち
たぶんその時
ぼくは泣いていたのだと思う


孫が生まれたというのにね
おかあちゃんに会いたくなる
うつくしい歌声
なにか心がふるえる歌声

※ コメントを見る ※
いろいろです | コメント(0) | page top↑
おびえる猫ちゃんず
2016 / 05 / 23 ( Mon )
なな、なに???
なんなの????

っという、第2世代の猫ちゃんずです。(笑)
はじめて会った人間の赤ちゃん、大泣きにびっくり~~!
目が真ん丸になってます。www
爪を研いだ椅子の座面はぼろぼろになっておりますが、猫と暮らす方々でしたら当然のことでしょう。(大笑)





※ コメントを見る ※
にゃん。 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ